ロードバイクのおすすめ本!「ロードバイク完全レッスン」(西加南子)の感想とレビュー

こんにちは。
ホノルルセンチュリーライド出場を目指し、ロードバイクでロングライド修行中の初心者アラフォー女、nicoです。

今回は本好きな私がおすすめする、ロードバイク本「より速く!より遠くへ!ロードバイク完全レッスン」(西加南子)の感想とレビューを書いていこうと思います^^

スポンサードリンク

おすすめロードバイク本「より速く!より遠くへ!ロードバイク完全レッスン」(西加南子)の感想とレビューを書いてみる。

今回のロードバイク本のおすすめは、西加南子さんの「より速く!より遠くへ!ロードバイク完全レッスン」です。

久しぶりにロードバイク関連の本を読んでみました。

ここしばらくロードバイク本を読んでいなかったのは、全然乗っていない私が本を読んだところで何にもならないと思っていたから。

ロードバイクに乗らないのにトレーニング法とか乗り方のコツとか新しい知識をインプットしても仕方がない。

そんな本を読んでいる暇があるなら、15分でも乗りなされ!!と自分で自分にツッコミを入れてしまいたくなりますからね。

あ、もちろんたまにでも乗っていらっしゃる方は新しい知識を入れるのは良い事だと思います^^

スポンサードリンク

で、ようやくそろそろ乗りますか!と思えるようになり、こちらの本を読んでみたという次第です。

これまでもこのブログで色んな本を紹介してきましたが、具体的にパフォーマンス改善をメインにした本を読むのは初めてかも。

どんくさい私の場合、人様に迷惑をかけないように、最低限許容される速度で走ることが目標なので、「もっと速く走ろうぜ!」的な本を読んでも猫に小判。豚に真珠。

最近までずーっとそう思っていましたが、ロードバイクを手に入れて数年。

ドン亀のままでは何もできないまま私の人生が終わってしまう。

 

亀でもいいから、普通の亀ぐらいにはなりたい!!(←私の精一杯の目標)

という訳で、もう少し速く、もう少し遠くまで走れるようになろうとこちらの本にすがってみたという訳。

なんせタイトルに「より速く!より遠くへ!」とついてますからね。
間違ってないぞ。

スポンサードリンク

数あるロードバイクトレーニング本の中で、今回この本を選んだ理由は以下の通り。

【著者が現役の女性トップアスリート】

著者の西加南子さんはロードレース全日本選手権優勝、全日本実業団優勝、ジャパンカップ2連覇、などの輝かしい成績をおさめている誰もが認める女性トップロードレーサー。

しかも、2009年の全日本選手権優勝の際には史上最年長の38歳だったそうです。

これだけの実績をお持ちの選手からあれば当然、速く走るためのアドバイスに説得力がありますし、選手としては決して若くない(すみません!)西選手が日本の頂点に立てたのは、無理なく効率の良いトレーニングがあったからだと容易に想像できます。

 

そして何と言っても私と同じ女性だというところがポイント高い。

男性からのアドバイスもためになるのですが、「私は女だしなー」とつい甘えたことを考えてしまうんですよね(こういう時だけ女ぶる)。

でも、女性の選手が書かれた本なら、良い意味で「同じ女性なんだから私も少しは真似できるはず!」と前向きにとらえることができます。
(決して同じレベルではないのはじゅうじゅう承知してます…)

これは男性が読んでも同じ事が言えるのではないでしょうか^^

スポンサードリンク

【市民サイクリスト向けの実践的な内容】

こちらの本は表紙に「現役トップアスリートが教える市民サイクリストのトレーニング法」と書かれている通り、あくまでも市民サイクリスト向けの内容になっています。

巷で販売されている本のほとんどがそうだとは思いますが、プロの選手が書いている本だと「これってどのレベル向けなのかな?」と少し不安になってしまう事があるんですよね。

でもはっきりと「市民サイクリスト向け」と書かれているし、中身を読んでもプロじゃなくてもできる、無理のないアドバイスばかりなので安心して取り組めます^^

 

【効率の良いトレーニング法】

上の項目と少しかぶりますが、プロ選手と市民サイクリストは練習やコンディション調整に使える時間やお金は大きく違います。

この本ではその点がしっかり意識されていて、市民サイクリスト(趣味で走る人)が日々の仕事や日常生活と無理なく並行して練習できるようなトレーニング方法が提案されています。

スポンサードリンク

どのくらいのペースで走るか、どれくらいの距離走るか、どんなサプリメントが良いか、どんな風にライドを楽しむのがおすすめか、など具体的かつ無理なく取り入れられるやり方がたっぷりと紹介されています。

いくら良いトレーニング方法でも実践しづらければ意味がありません。
西選手の提案するトレーニングならできる範囲で少しずつできますし、効率も良いと思うのでおすすめです^^

 

【目標がまず50キロ・100キロから】

西選手はわかっていらっしゃる!
100キロ走るのがそう簡単じゃない人間もこの世にはいるという事を(笑)。

ロードバイク本の多くに「100キロぐらいはすぐ走れるよ」と書かれていますが、それ違うから!!(´Д` )

まあね、私が乗らないからいけないのは分かるんだけど、そんなに簡単に100キロとか言わないで欲しいのですよ。
プレッシャーになるから(´・ω・`)

 

でも、この本ではまず少しずつ練習を積み重ねて50キロをきちんと走れるところを目指しています。

なんて素晴らしいんだ!ヽ(^▽^)人(^▽^)人(^▽^)ノ

ロードバイクを始めてすぐに100キロを走れるようになった人は沢山いるはず。
でも、色々な理由で100キロの壁をすんなり越えられない人もいるんです。

そんな人にはもちろんのこと、「100キロはもう走れますよ」という人に向けてもさらに走れるようになるトレーニング法が紹介されているので、中級以上の方にも良いと思います^^

スポンサードリンク

おすすめロードバイク本「より速く!より遠くへ!ロードバイク完全レッスン」(西加南子)を読んで

とまあ、このようにドン亀から普通の亀になるためにこの本を読んでみました。

読後に思ったのは、

 

普通に走れるようになるためには、積み重ねしかない(`・ω・´)

 

という事ですね。
(今さら…)

 

まあ、全然乗らない私がもう少し乗るようになれば走力は上がるのではないかと薄々気づいてはいたのだけど、この本を読んでプロ選手の説得力あるお言葉を頂いて、

「やっぱりもう少しちゃんと走ろう」

という気になれました。

それだけでもこの本を読んで良かったです。

スポンサードリンク

この本の中には実践的なトレーニング法やアドバイスの提案が盛りだくさんで、全てを取り入れることは今の私は無理なのだけど、とりあえず回数乗るというところからやってみようかと。

今までは乗る回数は少なく一度に乗る距離を長くしていたんだけど(その方が遠くに行けて楽しいので)、この本のアドバイス通りに短い距離でもいいから、もう少しこまめに乗って体を慣らそうと乗る頻度を増やしてみました。

少なくとも週2回は乗ってます(←それでも少ない!)。

でも、これまで月に2回ぐらいだったから約4倍だ!!

 

どこまでできるか分からないけれど、マイペースで走力を向上させていこうと思います(`・ω・´)

↓初心者にも、そうでない人にもおすすめの、わかりやすい一冊。

以上、
「ロードバイクのおすすめ本!「より速く!より遠くロードバイク完全レッスン」(西加南子)の感想とレビュー」
でした^^

スポンサードリンク

関連記事

ビンディングペダルを一瞬でフラット化!超便利そうなアダプターに心が揺れる。【ロー...

ガーミンとは一体何?よく聞くガーミンについて調べてみた。【ロードバイク初心者】

ハンガーノックを初体験。なってみて分かったその怖さ。【ロードバイク初心者】

ロードバイク冬用インナーを購入。アンダーアーマーコールドギアの評価&レビュー!【...

ツールドちば2017に参加!【その3】123.5キロ、千葉の絶景コースに挑む!【...

冬用レーパンを買ってみた。パールイズミのウィンドブレークメガタイツの評価&レビュ...