ロードバイクのホイール交換はいつすべき?努力と楽しさのバランスに悩む。【ロードバイク初心者】

こんにちは。
ホノルルセンチュリーライド出場を目指し、ロードバイクでロングライド修行中の初心者アラフォー女、nicoです。

ロードバイクのホイールを変えれば今よりも走りやすくなる・・・。
その甘い誘惑にのってしまおうか、それともこのまま頑張るべきか。
そんな葛藤が心の中に渦巻く今日この頃。

ホイールを交換するタイミングって、いつがいいんだろうか。

スポンサードリンク

ホイール交換でレベルアップできる?!交換するタイミングは今なのか?!【ロードバイク初心者】

私のロードバイクは購入してからそろそろ3年がたちますが、バイク本体は全てデフォルトのまま。
あまり回数乗っていないのもあり、全てのパーツは買ったままの状態でここまでやってきました。

で、今年こそは100キロのロングライドを達成したいと息巻いているのですが(わかってるよ、100キロはそんなにロングじゃないって。)、自分が100キロも走れるのだろうか?という何の根拠もない不安を感じてたまに焦ってしまいます。

かなり昔にクロスバイクでしまなみを約100キロ走った経験はあるのですが、
ロードバイクでは昨年60キロを走ったのが最長記録なのでやっぱり不安なんですよね。
クロスバイクでしまなみを走りきれたなら大丈夫な気もするんですが。

で、今年は100キロを走りたい、けど今の私の状態で走れるのだろうか、という気持ちが複雑に絡み合っている今日この頃。

以前、「いつかはホイールを変えたいなー」などと言っていたことを思い出し、「ホイール変えたら今より楽に走れるんじゃないの?!」と思い始めました。

ええ、もちろん「ホイール交換の前に、まず練習だろ!」と思いますよね。
私も、思います。

でも、デフォルトのホイールよりも軽量ホイールにすれば、それだけで平地も坂も楽になるんですよ。

単なる趣味で、楽しく走れればそれでいい!というのがモットーの私はストイックに練習しなければいけない義務もない。

楽しむためにロードバイクに乗っているんだから、その目的が果たせればどんな手を使おうと構わないのでは。

そんな風に思い始めたのです。

でも、やっぱり迷う。

私が現在迷っているポイントとしては、

今のホイールでしばらく乗り続ける場合、

【メリット】
→お金がかからない
→重いけどその分練習になりそう

【デメリット】
→遅い、走りにくい
→わざわざ辛いことを続ける意味がない(私にとっては)

スポンサードリンク

そして、軽量ホイールに変えると、

【メリット】
→速く、走りやすくなる
→楽しい

【デメリット】
→けっこうなお金がかかる
→達成感がない(気がする)

という事。

本っ当に迷っています!

一番大きいのは「ろくに練習していないくせに、金にモノ言わせて楽していいのか?」という気持ち。

でも、この部分の考え方は人によるらしく、
「ホイールはすぐに変えた方がいい!」という意見の人もいます。

デフォルトのホイールは基本的に重く、「鉄下駄ホイール」とも呼ばれているようで、その鉄下駄をはいたままだとロードバイクの楽しさは半減なんだとか。

我慢して鉄下駄で頑張り続けるよりも、高性能ホイールにさっさと変えて、スイスイ走れるようになってからスタートライン、という考えのようです。

確かになぁ・・・、楽しくなければ続かないし、練習するのはホイール交換後でもできるしなぁ・・・。

という訳で、今年の後半に楽しく100キロ走るためにホイール交換を検討中です。

今はまだポチる勇気はないけれど、夏になったらどうなるか分かりません。
もしポチったらまた報告しますね!

以上、
「ロードバイクのホイール交換はいつすべき?努力と楽しさのバランスに悩む。【ロードバイク初心者】」
でした。

スポンサードリンク

関連記事

スプロケット交換にはどんな効果があるの?調べてざっくり解説してみた。【ロードバイ...

【おすすめ本】「自転車で遠くへ行きたい。」をようやく読んだ。ロングライドを目指す...

ラファ東京のカフェ&ショップに行ってきた!【前編】オシャレ&美味しい素敵スポット...

「自転車で100kmをラクに走る」を読んだので、感想・レビューを書いてみる。【ロ...

フィッティングサービスを受けてきました!【その7】@神奈川・江ノ島のリンケージサ...

ロードバイクが欲しい!と思ったらまずすべき事・考えるべき事はコレ!【ロードバイク...