初心者でもロードバイクは楽しめる!アラフォー既婚女性がマイペースでホノルルセンチュリーライドにたどりつくまでに感じたあれこれ

menu

ロードバイク初心者女のブログ 目指せホノルルセンチュリーライド!

61VvNpALlzL._SL1000_

こんにちは。
ホノルルセンチュリーライド出場を目指し、ロードバイクでロングライド修行中の初心者アラフォー女、nicoです。

ロードバイクを選ぶ時にフレームの色やデザインで決める人って多いですよね。
やはり、ロードバイクの色やデザインというのは楽しむ上で重要な要素。

そんな、ロードバイクのフレームの色やデザインを手軽に変えられる、
素晴らしいアイテム「SPRAY.BIKE (スプレーバイク)」というものがあるのをご存知でしょうか?

今回は、気になるスプレーバイクについて調べてみました^^

スポンサードリンク

ありそうでなかった画期的なスプレー、「SPRAY.BIKE (スプレーバイク)」がすごい!

私がロードバイクを買うときにこだわったのがフレームの色。
どんなに性能もコスパも良くでも、好きな色じゃなければ嫌!と思っていました。

幸い、好きな色、デザインのロードバイクに出会えて満足していますが、もし予算の範囲内で好きな色、デザインのものに出会えなかったらフレームを塗り替えようとまで考えていました。

結果的には塗り替える必要はなくなりましたが、もしそうなっていたら、お金も時間も手間もかかって大変だったことでしょう。

そんな、フレームの塗装を素人でも簡単にできるスプレーが販売されているのです。

それは、こちら。

ヨーロッパにある企業がコラボして作ったスプレーバイク。
日本でも取り扱いが始まり、気軽に買えるようになりました。

スポンサードリンク

これまでは、フレームの塗装をしようとすることは
プロに預けて塗装をお願いするなど、時間も手間もお金もかかるものでした。

節約しようと自分でやろうとすると、塗装をはがしたり、乾かすのに時間がかかるなどして
素人が気軽に行えない、というデメリットもありました。

それらを一気に解決したのが、このスプレーバイク。

・わずか10分で乾く、超速乾性
・すでに塗装されているものを剥離する必要がなく、そのまま吹きつけられる
・48色ものカラーが揃っている
・1缶でフレーム1本分塗装できて、1缶1600円(税抜き)

などなど、これまで時間も手間もお金もかけなければならなかったフレームの塗装を気軽に行える優れものなのです!!

この動画を見れば、扱いやすさとその仕上がりの質の高さが分かります。

Inspiration #4 Masking and Layers from Spray.Bike on Vimeo.

このように気軽に自分でフレームの塗装ができるのであれば、

・好きな色のフレームだと高いので、予算内で収まる別の色のロードバイクを買った
・フレームの色に飽きてきたのでイメージチェンジさせたい

というような時に気軽に塗装ができますよね。

素人でもこんなに簡単に、きれいに塗装ができるなんてすごい時代になったものです。

私もいずれ今のフレーム色に飽きることがあったら試してみようかなと思います^^

以上、
「スプレーバイクの手軽さがすごい!フレーム色で悩む人の強い味方が現れた!【ロードバイク初心者】」
でした。

スポンサードリンク

関連記事

ブログ更新をメールでお知らせ

メールアドレスを登録して頂ければ、更新した際にメールでお知らせします^^

あくまでざっくりです。

アーカイブ