ロードバイクで吐き気が?!ロングライドで胃腸が弱った私の体験談。【ロードバイク初心者】

こんにちは。
ホノルルセンチュリーライド出場を目指し、ロードバイクでロングライド修行中の初心者アラフォー女、nicoです。

少し前にロングライド練習で99キロを走ったと言うことを書きましたが、実はあの後に体調を崩していました。

2,3日の間吐き気を感じて食欲もなくあまりものが食べられなかったのです。

私はもともと胃腸が丈夫な方でたくさん食べるし、揚げ物やジャンキーなものをたくさん食べても平気です。
(私と同じ様に食べると夫は必ずお腹を壊すのに)

ここ最近経験したことのない吐き気と食欲不振はどう考えてもロードバイクで走ったことが関係しているよう。

今回は私が経験したロードバイクに乗ったことによる吐き気と胃腸の不調について書いてみたいと思います。

スポンサードリンク

ロングライドで胃腸が弱った?!数日間吐き気が止まらなかった私の体験談【ロードバイク初心者】

かなり前に書いた記事でロングライド中に胃腸を守るための方法について書きましたが、あれはたくさん補給をするために胃を酷使するという意味なので今回の不調とは異なります。

私が経験したのはロングライド練習のために99キロを走った後。

あの日は色々と盛り沢山でハンガーノックにもおちいり、自業自得とはいえ散々でした。

幸いにもハンガーノックになったのは家の近所だったためなんとか無事に帰宅できましたが、頭がぼーっとするして手は痺れるしで恐怖を味わっていました。

ハンガーノックを少しでも解消しようと家にあったビスケットやグミ、肉まんなどを食べたら目が回復しましたがそれでもまだ辛い。

その辺りから軽い吐き気と胃腸の不快感を感じていました。

スポンサードリンク

結局ハンガーノックの症状は翌朝起きたら解消していましたが、翌日も翌々日も軽い吐き気と胃腸の不快感は治らないまま。

食いしん坊の私が食欲がないなんてよほどのことだ、と思いましたが何かを食べることを考えるだけで気持ちが悪くなってしまいます。

 

翌日のお昼はプロテインを飲んだだけで気持ち悪くなったためお昼は食べず、夜は柔らかくしたうどんを食べました(朝食は食べない派)。

翌々日も軽い吐き気を感じていたので昼は抜き、夕方には食欲が出てきたのでチャーハンなどを普通に食べようとしましたが、途中で胃が気持ち悪くなってしまいました。

その次の日は夕方に果物だけを食べるようにしたらようやく吐き気や胃の不快感がなくなり、その翌日には完全回復して普通に食べられる様になりました。

風邪などの病気以外の時にここまで吐き気や胃腸の不快感、食欲不振が続くことは私の場合まずありません。

その後3日ほどその状態が続いたのでかなり不安になってしまいました。

スポンサードリンク

思い当たることといえば、ロードバイクでいつもより長く走ったことと、その後に飲んだプロテインぐらいです(賞味期限ギリギリなので)。

色々と調べてみたところ、激しい運動をすると血液が筋肉にばかり行くようになり、内臓への血流が不足するために内臓疲労を起こしやすくなるんだそうです。
(マラソンなどの場合は内臓が揺れると言う原因もあるそう)

99キロをロードバイクで走っただけで激しい運動と言えるのかどうかは人によって違うと思いますが、普段あまり走らない私にとっては一日でこれだけの距離を走るのは明らかに激しい運動です。

その証拠に(?)、翌日も翌々日も筋肉痛がひどく、疲労が溜まって昼寝をしないと乗り切れなかったぐらいでしたから。

そしてしばらくして筋肉痛も疲労も抜けてきた頃に吐き気も胃腸の不快感もなくなり、食欲も戻ってきました。

 

もうひとつの原因と考えられていたプロテインでしたが、回復した後に飲んでみたら何も起こりませんでした。

↓今飲んでるのはコレ↓

なので、あの時の私の場合はロードバイクでいきなり激しい運動をしたことが原因で起こった吐き気と胃腸の不快感と食欲不振だったようです。

おそらく普段からマメに体を動かしている人は体がそれに慣れているため、この様な不調にはなりにくいのではないでしょうか。

私も昔、毎週の様に乗っていた頃にはちょっと遠出をしても全然平気でしたから。
(そういえば、この少し後にツールどちばで走った後も平気だったし)

スポンサードリンク

ですが、この様な不調を感じても感じなくても体に疲労が蓄積されているのは事実です。

なので、走った後の美味しいご褒美は数日先に取っておいて、数日間は消化に良いものを食べる様にすると良いそうです。

走った後食べるなら、こういうものが良さそうです↓↓

そして今回実感したのは身体全体が回復すれば内臓も回復すると言うこと。

ですからできるだけ睡眠を多く取ったり体を休めるようにして過ごすと内臓と体の疲労回復が早まります。

基本的には食いしん坊の私ですが、美容と健康のためにたまに断食をするときもあるので、普段より長く走った後はできるだけ断食に近くして食べる量を減らして行こうと思います。
(走った後のエネルギー補給はしないとなので、難しいところだけど)

あの数日間は本当に気持ち悪くてつらかったので、できるだけまめに走る様にしたいなぁ、とも思いましたね。

それが有言実行できるかどうかは別ですが^^;

以上、
「ロードバイクで吐き気が?!ロングライドで胃腸が弱った私の体験談。【ロードバイク初心者】」
でした^^

スポンサードリンク

関連記事

ロードバイク乗りの芸能人&有名人まとめ【その3】意外なアノ人も自転車好きだった!...

ロードバイクで地味に嫌なことベスト5!楽しさ100%だけがロードバイクではない?...

ビンディングシューズのお手入れ法!ザブザブ洗ってOKなの?【ロードバイク初心者】

ロードバイクのハンドル、基本の握り方まとめ!【画像付き】ドロップハンドルのメリッ...

ロードバイクは血糖値が上がらない!走っている間は気にせず炭水化物でチャージしよう...

ロードバイクを始めるなら予算はいくら必要?やってはいけないロードバイクの買い方