ロードバイクの補給食は羊羹が最強?!ロングライドイベントで分かった羊羹のオールマイティさ。【ロードバイク初心者】

こんにちは。
ホノルルセンチュリーライド出場を目指し、ロードバイクでロングライド修行中の初心者アラフォー女、nicoです。

ロードバイクでロングライドをする際に非常に重要なのが補給食。
補給を甘く見てハンガーノックを経験した私は、それ以来補給をしっかりするように心がけています。

ロングライドイベントに参加したことで補給をしながら効率よく走るためには補給食選びも非常に重要だと実感しました。

そこで今回は、現時点で私がベストだと考える補給食について書いてみたいと思います!

スポンサードリンク


ロードバイク初心者にとってのベスト補給食はミニ羊羹?!その優秀さを挙げてみる。

この記事のタイトルにも書いているので今さらだと思いますが、現時点での私にとっての最強補給食は

ミニ羊羹

です!

以前は消化が速いために胃腸に負担がかからず、すぐにエネルギーになるという理由でウィダーinゼリーを補給に使っていました。

ウィダーinゼリーはエネルギーになりやすく味も美味しいので補給食としては優秀だと思いますが、ロングライドの時にはかさばる事がデメリットになると感じています。

コンビニにあまり寄れないルートや寄らないでガッツリ走りたい、という時には補給食のストックを多めに持っておかなければいけませんが、ウィダーinゼリーを何個も持つとかなりかさばるんですよ。

サドルバッグやトップチューブバッグ、ジャージのバックポケットに詰め込めばいいのかもしれませんが、走りに集中したい時ほど荷物は減らしたいし、ウィダーinゼリーのために大きいサドルバッグを買うのもどうかと思ってしまいますしね。

スポンサードリンク


という訳で、もう少しコンパクトな補給食の方がいいな、と思って試してみて、すごく良かったのがコンビニなどで売られているミニ羊羹だったのです!

私はセブンイレブンで買っていますが、他のコンビニでもミニ羊羹は販売されているはず。
もちろんコンビニ以外にも、スーパーでも売られているところもありますし、ネットでもまとめ買いできます。

ミニ羊羹は他にもロードバイクの補給食としてさまざまなメリットがあります。

という訳で、私がロングライド時に感じたミニ羊羹の素晴らしさを以下に挙げてみたいと思います。

その1 かさばらず、コンパクト

これはすでに書きましたが、ミニ羊羹は他の補給食に比べて圧倒的にコンパクトなのでかさばりません。
ウィダーinゼリーと大きさを比較するとこんな感じ(複数で見づらくてすみません)。

一個あたりの重さはウィダーinゼリーが180gなのに対し、ミニ羊羹は58g。

大きさと重さはかなり違うため、補給食をまとめて持ちたいロングライドの時には軽量化できるのが本当に助かります。

スポンサードリンク


その2 しっかりカロリーがとれる

軽量でコンパクトだとしても、カロリーがとれなければ補給食としては失格。
ミニ羊羹は一個で158kcal摂取でき、ウィダーinゼリーの中でもベーシックな「エネルギー」一個の180kcalにひけをとりません。
むしろミニ羊羹の方が半分以下の大きさと重さな分、カロリー摂取効率は高いです。

その3 安い

ミニ羊羹の価格はメーカーによってまちまちですが、だいたい一個あたり60円~100円ぐらい。
それに対してウィダーinゼリーは一個200円程度。
摂取できるカロリーに対してのコストパフォーマンスはミニ羊羹の方がかなり高いです。

一個一個の価格はそう高くなくてもチリもつもれば山になります。
その点、補給食をミニ羊羹にすればかなりコストが抑えられますね。

スポンサードリンク


その4 買いやすい

これも非常に重要なポイント。
だいたいどこのコンビニでも売られているので、手に入らないということがまずありません。
いくら安くて良いものでも買いづらければ意味がないので、この点でもミニ羊羹は優秀です。

その5 扱いやすい

ミニ羊羹は持ち運びやすいのもいいですね。
チョコレートなどのように溶けることがないのでバックポケットに入れられるし、暑い日に持ち歩いても問題ありません。
(多少ぬるくなっても美味しく食べられるし)
さらに、開封しやすいし食べやすいのでカロリーを摂取しやすいのもうれしいポイントです。

その6 美味しい

これは非常に重要です。
いくら良いものでも美味しくなければ食べ続けられませんからね。
羊羹は適度に水分があるので口の中がパサつくことがないのも嬉しいところ。
パンやカロリーメイト的なものと違って水分を摂らなくても食べやすいです。

また、イベント時のエイドなどでふるまわれる味噌汁にも合うんですよ!
甘いものとしょっぱいものの組み合わせが大好きな私は必ず味噌汁のお供に羊羹です^^

スポンサードリンク


 

いかがでしょうか?

ミニ羊羹は小さい、安い、便利、美味しいと補給食としていいところだらけ。
特に補給食をまとめて持っておきたいときには本当におすすめです!

 

こう書いてしまうとウィダーinゼリーが良くない、みたいに感じてしまうかもしれませんが決してそういう訳ではありません!

ウィダーinゼリーは消化吸収が速く、補給食として即効性が高いところが一番のメリット。

また、爽やかな味で飲みやすいですし、キャップがあるので半分飲んで半分をとっておく、なんてこともできます。

 

ミニ羊羹は持ち運びやすいという最大の長所がありますが、それだけだと飽きてしまったり、即効性が欲しい時には羊羹だと不安なので、私はウィダーinゼリーも持っています。

自分の好みの味や持ち運べる重さや量、コスパなどをふまえて検討した上でどんな補給食を選ぶかを決めたいところですね^^

↓スポーツタイプの機能的な羊羹も良さそうです!

以上、
「ロードバイクの補給食は羊羹が最強?!ロングライドイベントで分かった羊羹のオールマイティさ。【ロードバイク初心者】」
でした!

スポンサードリンク


関連記事

NO IMAGE

ロードバイクに自転車保険は必須!補償内容は乗る頻度や状況に合わせて見直そう

ロードバイクはお金がかかる?自転車用のお金はこうして作っています。【ロードバイク...

膝の痛みがなんとなく解消していた件と、思い当たる原因について書いてみる。【ロード...

knog(ノグ)のライト、パワーコミューターを購入!レビューを書いてみる。【ロー...

ロードバイクのおすすめ映画!「茄子 アンダルシアの夏」の感想とレビュー

ロードバイクのヘルメットの洗い方・お手入れ方法はこれ!【ロードバイク初心者】