初心者でもロードバイクは楽しめる!アラフォー既婚女性がマイペースでホノルルセンチュリーライドにたどりつくまでに感じたあれこれ

menu

ロードバイク初心者女のブログ 目指せホノルルセンチュリーライド!

d4792fb74a1bad51ac96c237e3fc7b3d_s

こんにちは。
ホノルルセンチュリーライド出場を目指し、
ロードバイクでロングライド修行中の
初心者アラフォー女、nicoです。

少し前にWiggleの通販で
ロードバイクウェアを購入してみました。

今回は、その経緯とWiggleの評判、
注文時の住所の入力方法について
ご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

評判のWiggleの通販でロードバイクウェアを購入!住所の入力方法も解説

少し前にサイクルジャージデビューした私。

そのサイクルジャージはイギリスのスポーツ通販サイト、
Wiggleで購入したものです。

Wiggleの大元はイギリスのサイトなので
日本でWiggleの通販を利用する際は
色々と面倒なのでは、と
評判をあやしむ意見もあるそうですが、

今ではWiggleの通販には日本向けの
通販サイトもあるので
特に何のトラブルもなく購入できました^^


Wiggleの日本の通販サイトを検索してみると
「Wiggle 日本 ウィグル|サイクル|ランニング|スイミング|トライアスロン」
というタイトルで検索結果に出てきます。

日本向けのサイトはもちろん日本語でつくられているので、
会員登録や購入するまでの流れは
普通に日本国内の通販を利用するのと
同じような感覚でOKです。


ちなみに、私が半袖のサイクルウェアを買ったのは
夏が終わりかけていた頃。

シーズンが終わりに近づくとセールが始まり、
定価の半額以下になっていたので即決でした。

スポンサードリンク

イギリスから送られてくるので
袋に入った(箱ですらない)半袖ジャージ一枚をポストに投函、
という簡単な配送方法でも
997円の送料がかかりました。

でも、997円の送料がかかっても
普通に買うより断然安かったです^^


Wiggleの通販ではロードバイクの完成車を購入することもできるので、
そういう時には配送方法などで色々問題が出てくるために
いろんな評判や意見があるのかもしれませんが
ウェアぐらいのものを買う分には全く問題なし。
安い時期を狙って買うのはかなりおすすめです!


そして、多くの人が一瞬迷うと言われている
Wiggleの通販の住所入力。

海外での住所表記は日本と逆なので
仕方ないですよね。

ですが、日本語にしたがって
ざっくりと入力すればほぼOKなはず。
私もざっくり入力で問題なく届きました!

一応、私の住所の入れ方をご紹介しておきます。

wiggle

国→日本
住所1 → 「○○市○○区」の後の住所
住所2 → マンション名と号室(住所1に入りきれば住所2は入れなくても良いはず)
町・市 → 住所の「○○市○○区」まで
都道府県 → 都道府県
郵便番号 → 郵便番号

という感じで入力しました!

町・市までは日本語の指示通りに入れればOK。
その後は住所1に入れて、入りきらない場合や
長くなりそうなときだけ分けて
後半を住所2に入れれば問題なし!

住所の入れ方が分からなかった方もこれでOK!

是非Wiggleをうまく活用して
お気に入りのアイテムやウェアをゲットしちゃいましょう^^

以上、
「ロードバイクウェアを評判のWiggle通販で購入!
住所の入力方法についてもご紹介!」
でした^^

スポンサードリンク

関連記事

ブログ更新をメールでお知らせ

メールアドレスを登録して頂ければ、更新した際にメールでお知らせします^^

あくまでざっくりです。

アーカイブ