和光ケミカル「アグレッシブデザイン」の日焼け止めがスゴい!絶対焼きたくないならコレを選ぼう。【ロードバイク初心者】

こんにちは。
ホノルルセンチュリーライド出場を目指し、
ロードバイクでロングライド修行中の
初心者アラフォー女、nicoです。

オイルやクリーナーで有名なあの和光ケミカルさんが
新しく立ち上げたブランド「アグレッシブデザイン」をご存知ですか?

その新ブランドから、汗に強い日焼け止めが発売され、
その耐久性の高さからかなりの人気なんだとか。

今回は、そんな「アグレッシブデザイン」の日焼け止めについて調べてみました!

スポンサードリンク

和光ケミカルの日焼け止めがスゴい!焼きたくない人におすすめの「アグレッシブデザイン」。【ロードバイク初心者】

和光ケミカルさんが新しく立ち上げたのは「アグレッシブデザイン」という
アスリートのパフォーマンスアップをコンセプトとするブランド。

このアグレッシブデザインの商品第一弾として発売されたのが日焼け止めクリーム。
日焼け止め
「トップアスリートサンプロテクト“ファイター”」です。

自転車選手からの要望を開発に取り入れたと言われるこの日焼け止めは、
落ちにくさを徹底的に追求。

これまでになかったウォータープルーフ(水に強い)だけでなく、
スウェットプルーフ(汗に強い)という観点も作られているため
一度塗った後に塗り直せばその日はそれ以降の塗り直しが必要ないほどなんだそう。

落ちにくい日焼け止めはだいたい、白っぽくなってしまったり
つけ心地が悪いものですが、この日焼け止めはつけ心地の良さと
肌への低刺激にもこだわったという嬉しい一品。

非常に使いやすいと人気の商品なんだとか。

そして、この「トップアスリートサンプロテクト“ファイター”」を
しっかりと落とすためには専用のクレンジングが必要。

それがこちら。
クレンジング
「ウォータープルーフ クレンジングオイル」です。

毛穴の奥までしっかりと汚れを落としつつも、
肌のバリア成分への悪影響を最小限にしているという
女性にはとてもうれしい商品。

手や肌が濡れている状態でも使える仕様なので
ライド後にシャワーを浴びながらでも使えるのが嬉しいポイントです。

ライド後って、シャワー浴びて一気に全部落とせたらすごく楽ですからね^^

これら「アグレッシブデザイン」の日焼け止めとクレンジングは
自転車ショップなどで取り扱っているそうですが、
確実に手に入れたいなら「アグレッシブデザイン」のオンラインストアから
購入するのが良さそうです。

絶対に焼きたくない!という人には、これからの時期おすすめしたいアイテムですよ^^

以上、
「和光ケミカル「アグレッシブデザイン」の日焼け止めがスゴい!絶対焼きたくないならコレを選ぼう。【ロードバイク初心者】」
でした。

スポンサードリンク

関連記事

初めてロングライドイベントに参加する前に私が準備した全てのこと。【ロードバイク初...

輪行で江ノ島へ!ロードバイクで初電車輪行してみました。【ロードバイク初心者】

ビンディングのメリット&デメリット!【後編】ビンディングに変えた初心者が感じた8...

NO IMAGE

ロードバイクのビンディング練習方法!【前編】まずはイメトレと着脱練習から

タクシーで輪行はできるの?楽したい私が調べてみた。【ロードバイク初心者】

NO IMAGE

ロードバイク初心者が走るべき距離は?【前編】ロングライドは何キロからなのか