ロードバイクの疲れから回復!疲労を持ち越さないために意識したい3つのこと

こんにちは。
ホノルルセンチュリーライド出場を目指し、
ロードバイクでロングライド修行中の
初心者アラフォー女、nicoです。

ロードバイクでロングライドをすると、
長時間運動し続けている訳ですから
かなり疲れますよね。

たまってしまった疲労はできるだけその日のうちに
回復させないと仕事や日常生活に
支障が出てしまいます。

そこで今回は、ロードバイクの疲れを
回復するために何をするべきか、を調査してみました!

スポンサードリンク

ロードバイクの疲れはその日のうちに回復させたい!

ロードバイクでロングライドをすると
長時間えんえんと運動を続けたことになる訳ですから
身体にはかなりの負担がかかっています。

当然、身体は疲れている訳ですから
ロードバイクでのロングライドを終えて自宅に帰り
喜びにまかせて冷えたビールを飲んでおつまみを食べ、
お風呂に入って就寝、
などという普通の夜を過ごしてしまうと
身体には疲労がたまったままになってしまいます。

そうなると疲れから回復できずに
翌日以降もだるさや筋肉痛が残り、
仕事や日常生活にも支障が出てしまいます。


そんな事にならないためにも、
ロードバイクで走った後に
疲れを回復させるためにはどうすればいいか、
調査してみました!

疲労回復に効果的なものを
以下に挙げていきますので
良かったら参考にしてください^^


・ストレッチとマッサージ

身体の血行を良くすることが疲労回復につながります。
ロングライドが終わった直後に全身のストレッチや
脚のマッサージをすると効果的です。

さらには、ロングライドの休憩中にも
脚や首などのストレッチを取り入れると
疲れがたまりにくくなり、快適に走れるようになります。

スポンサードリンク

・睡眠をしっかりとる

疲労回復には睡眠が不可欠。
8時間はとりたいところです。

ロングライドを行った後はもちろん、
ロングライド前日の夜も早めに寝て
睡眠時間をしっかり確保しておきましょう。

・栄養をきちんととる

疲れた身体を回復させるための栄養素には
アミノ酸、クエン酸、糖質、ビタミンB1などがあります。
これらはできるだけロングライド中にも摂取したいところ。
もちろん、ロングライド後にこれらを摂取すれば
疲れた筋肉をはじめとする
身体の疲労回復が早まります。

食べ物から摂るのが理想的ではありますが、
普通に食べても不足しがちなので
プロテインやサプリメントなどで補うのがいいでしょう。



いかがでしょうか?

さらにつっこんでいくと
まだまだ色々なポイントはありますが、
簡単にまとめてしまえば
「睡眠」「ストレッチ」「栄養補給」の
三点に集約できそうです。

最低限この三点さえ意識しておけば
翌日に起き上がれない、なんてことはなさそう。

自分に合うやり方は人それぞれですから、
是非色々と試して自分なりの
疲労回復法を編み出していきたいですね!

私はまずはプロテインを取り入れてみます^^

以上、
「ロードバイクの疲れから回復!
疲労を持ち越さないために意識したい3つのこと」
でした。

スポンサードリンク

関連記事

日焼け止め

和光ケミカル「アグレッシブデザイン」の日焼け止めがスゴい!絶対焼きたくないならコ...

NO IMAGE

ロードバイクの飲み物は経口補水液がベスト!自宅でOS-1(オーエスワン)を作る!...

チューブ自販機

替えチューブの自販機がついに登場!ドリンクと同時にチューブも補給。【ロードバイク...

交換作業

輪行練習&フォローフィッティングに行ってきました。【ロードバイク初心者】

8281e2f411747908e234fbd3099ff435_s

車道嫌いの私が、いつもと違う道を走るための方法を考えてみた。【ロードバイク初心者...

穴あきサドル2

フィッティングサービスを受けてきました!【その5】@神奈川・江ノ島のリンケージサ...