ビンディングシューズ購入その2!ロードバイク初心者女がショップに行ってみた【ロングライド】

こんにちは。
ホノルルセンチュリーライド出場を目指し、
ロードバイクでロングライド修行中の
初心者アラフォー女、nicoです。

ロードバイク初心者女の私が
人生初のビンディングシューズを購入するという
一大イベントの記録をお送りしています。

ようやくショップにたどりついた初心者女、
無事にロングライド用のシューズをゲットできるのか?!

スポンサードリンク

ロードバイク初心者女、ショップに行く

都心の某有名ロードバイクショップへ足を踏み入れてみると、
そこには普段目にしないようにしている
素敵なアイテムが。

それらをあまり見ないようにしながら
(油断すると散財するから)、
早速ビンディングシューズのコーナーへ。


うーーーーん。

やはりレディースはメンズに比べて
選択肢がやや少ないな。

私の足のサイズは25センチなので
メンズでもいいかもしれない。

ビンディングシューズコーナーには
「サイズ計測します。詳しくはスタッフまで」
と書かれているので、
もちろん計測してもらおうと
店員さんをつかまえようとあたりを見まわすと・・・

皆お客さんにつかまっている(´Д` )

仕方なく、店員さんがあくまで待とう、と
ムダにロードバイクウェアやアイテムを見ながら
「私、けっこう乗ってるんですよ感」
をまわりのお客さんにアピールしてみる。
(↑無駄&意味ナシ)

だって、初心者にはたちうちできないオーラが
たちこめているんですもの。


そうして10分ほど、我慢の時を過ごしてから
店内を見回してみると・・・

いた!!!

つかまってない店員さん!!

スポンサードリンク

その男性店員さんは何か作業をしており、
一瞬声をかけてはいけないかも?
と控えめな私(←ウソ)は思ったけど、

ええーい!!
店員なら私のシューズ選びに付き合うのよ!!

早いとこシューズを決めて
こんな怖いところ、
さっさとズラかるんだっ!!!

と自分の事しか考えられなくなっている私は
おそるおそる店員さんに声をかけてみた。


「あのー(震え声)、
私ビンディングシューズが欲しくて、
でも初めてでよく分からなくて。
あそこに計測してくれるって書いてあったんですけど、
やってもらえます?」
と言ってみると

爽やかな店員さん(絶対モテる)が
「はい、もちろんですよ!どうぞ!」
と爽やかに案内してくれる。

ほー、良かったぁ・・・。

これで第一関門突破だぜ!!

この続きは次回の
「ビンディングシューズ購入その3!
ロードバイク初心者女がショップに行ってみた【ロングライド】」
でどうぞ^^

スポンサードリンク

関連記事

ロードバイク女子の髪型問題を考える。女性ローディのベストな髪型とは?

輪行用チェーンカバーの使い方!マルトのカバーがおすすめ。【ロードバイク初心者】

【ロードバイク】フラットペダルのメリットとは?改めて見直したい4つのメリット 

ヒルクライムの楽しさがわからない。坂って辛いだけじゃないの?【ロードバイク初心者...

NO IMAGE

【ロードバイク】ビンディングペダルに交換【その6】ようやく正しいやり方で完了!

【輪行準備その2】ロードバイク輪行のために、買い足すべきアイテムをピックアップし...