ラファのセールでジャージを購入!初ラファにテンションが上がる!【ロードバイク初心者】

こんにちは。
ホノルルセンチュリーライド出場を目指し、ロードバイクでロングライド修行中の初心者アラフォー女、nicoです。

言わずと知れた高級&オシャレライクルウェアブランド「Rapha(ラファ)」。

「いつかはラファのサイクルウェアが欲しい!」と憧れていた私でしたが、とうとうセールでジャージをゲット!

初ラファジャージデビューとなったセールの模様と、購入したジャージをお披露目したいと思います!( ´艸`)

スポンサードリンク

念願のラファジャージデビュー!いち早くセールに行ってきた!【ロードバイク初心者】

嬉しいので何度も言いますが、ラファのジャージをとうとう買いました!

私はラファの存在を知ってから、その品質の高さとシンプルかつ存在感のあるオシャレさに憧れてきました。

このブログでも何度かその気持ちをぶつけたりして(笑)。
→過去記事:ラファのジャージ&おしゃれアイテムに憧れがとまらない。
→過去記事2:ラファ東京のカフェ&ショップに行ってきた!

あまり乗る頻度が多くなかった私は、とりあえずお手頃価格で買ったジャージ1枚があれば充分でしたが、これからはもう少し乗る頻度も多くなりそうだしもう一枚ぐらいサイクルジャージが欲しい!と思うように。

そして、どうせ買うなら憧れのラファのジャージがいい!と考えるようになり、高級なラファのジャージが安く買えるセールを狙って、ジャージを買わずにずっと待っていたのです。

スポンサードリンク

調べてみるとラファのセールは比較的ひっそりとやっているらしく、セールの時期はオンラインショップでも安く買えるようですが、初ラファの私はきっちり試着したいところ。

という訳で、東京のラファのショップがセールになるのをひたすら待っていました。

 

Raphaの公式サイトからメールアドレスを入力してニュースレターに登録するか、TwitterでRapha Japanをフォローすることでセール開始とともにセール情報を手に入れることができます。

私はセール情報のために事前にニュースレターに登録していたので、セールの開始を知ることができました。

 

ですが、私がそのメールに気づいたのはタイミング悪く日本に大型台風が来ていた7月最後の週末の土曜日の朝。

土曜日は台風がすごいことになっていたので当然家にいるとしても、問題はその後いつセールに行くか。

土日は夫が休みなのでできるだけ一緒にいたいけど、日曜日にセールに行かずに月曜日に行ったらもう欲しいものが売れてしまっているかも…。

スポンサードリンク

そう激しく心配した私は、夫に断って日曜日の開店と同時にラファに行くことに。
(夫は何も気にしてませんでした。笑)

時間に余裕をもって常にゆったりと行動したい派の私ですが、憧れのラファのセールとなれば欲しいものがなくなってしまう前に急がねば!!

そう焦った私は無理矢理スケジュールを空けてセールに乗り込んできました!

 

という訳で、翌日日曜日。

関東から台風が去った直後で暑い日になりましたが、気合を入れて午前中にラファ東京に到着~。


セールの文字に心が躍ります。


ラファのショップは地下にあり、降りていく時にセールの目印であるピンクのタグが見えてワクワクです^^

スポンサードリンク


ツールドフランスがまだやっていた時期だったので、店内はツールの映像が流れていていい感じでした。


ピンクの札がついているものがセール対象商品。

外に出ているものだけなく、サイズ違い商品もあるそうなので、スタッフさんに言えば出してくれるそうです^

 

私は半袖ジャージが欲しくて、事前にラファのオンラインショップで欲しい商品の候補を絞りこんでいました。

クラシックフライウェイトジャージのピンク色か、クラシックジャージ2のネイビーあたりかな、と考えていました。

が、色によってセール対象にならないものもあるそうで、クラシックジャージ2のネイビーはセール対象外と判明。

実物を見れましたが、想像していた雰囲気と違ったので候補から外しました。

スポンサードリンク

希望のクラシックフライウェイトのピンクと、もう一つ別のジャージが良さそうだったので両方試着(どちらもセール対象)。

クラシックフライウェイトが私の好みだったのでそれ一択になりましたが(もう一つは着た感じのラインが好きじゃなかった)、問題はクラシックフライウェイトジャージが夏用だってこと。

かなり風を通すつくりになっているので、春や秋には使いにくいというところで悩みました。

できれば春夏秋の3シーズン着られるものの方が余計なジャージを買わなくて済みますからね。

でも、見た目がすごく気に入ったので、春と秋はベースインナーやアウターなどを工夫して乗り切ればいいや!という結論に。

あと、ピンクだと汚れが目立つから暗い色にした方がいいかな?とも思いましたが、そんな事を考えていたらいつまでも好きな色を着ることなんてできない!と考えて思い切ってピンクのジャージに決定。

汚れたらその時考えることにします!

スポンサードリンク

お店に到着してから良さそうなジャージを選び、ジャージのタイプの違いを説明してもらい、サイズ違いを裏から出してもらい、試着させてもらい、試着後もどうしようか悩み…。

購入を決めるまで1時間かかりました(´Д` )

セール時期の日曜日でお客さんも多くお忙しいはずなのにで、親切に色々とやって下さってスタッフさんには感謝です!

 

セールのおかげでラファのジャージ、初ゲットだぜ!

お店を出た時にちょうどランチタイムだったので軽くお昼を食べて帰ることに。

ラファ東京の1Fにもとっても美味しいカフェがありますが、せっかくオシャレな場所に来ているので今回は別のお店に行くことにしました。

スポンサードリンク

ラファからすぐ近くのパイとコーヒーのお店「THE DECK COFFEE & PIE」で一息。


パイもコーヒーもどっちも美味しかったです!
パイは温められていてサクサク( ´艸`)


店内はとてもオシャレで、ラファでゲットした商品を眺めながらニヤニヤしてしまいます^^

美味しいコーヒーとこのほどよいリラックスした空間が、ラファで悩みに悩んだ頭と身体を癒してくれます。

スポンサードリンク

セールでゲットしたラファジャージをお披露目^^

という訳で、私がセールでゲットしたジャージはこちら!


クラシックフライウェイトジャージ」です。

すでに書いた通り、かなり通気性が良い素材で作られているため、基本的には夏用のジャージです。

暑さに弱い私の夏の良き相棒になってくれそうです。

ピンクに黒のアクセントが最高( ´艸`)

 

さらに素敵なのはバックポケット。


ポケットの右側にファスナーがついていて、なくしたくない小物をしまっておくことができます。

ポケットが二重構造になっているからできるんですね。

スポンサードリンク


そしてバックポケットは背中部分と繋がっておらず、ポケット部分の内側の背中にあたる生地はメッシュになっていて蒸れないようになっています。

ポケットの内側に一枚メッシュ生地があるから、ポケットにモノを入れても通気性がある程度確保されるんです。

バックポケットにモノを詰め込んで走っていると腰のあたりだけ汗でビショビショになることがありますが、ラファのこのジャージならその心配は軽減されます。

さすがラファ、いい仕事してます!

 

という訳で、セールのおかげで念願のラファジャージを手に入れることができました^^

今後も必要なサイクルウェアがあれば、セールを利用してできるだけラファで揃えられたらと考えています。

ラファのジャージなどが気になるのであれば、セール情報を見逃さずに早めにセールに参戦する事をおすすめします!

以上、
「ラファのセールでジャージを購入!初ラファにテンションが上がる!【ロードバイク初心者】」
でした^^

スポンサードリンク

関連記事

奥様の機嫌を損ねず休日ライドをするには。我が家の休日ライド事情も書いてみる。【ロ...

アートメイクでライド中も怖いものなし?汗をかいても平気なアートメイクとは。【ロー...

ロードバイクのホイールの違いって?交換するメリットはこんなにあった!【ロードバイ...

ロードバイクウェアのオシャレなブランド9選!いつかは欲しいオシャレウェアを選んで...

フィッティングサービスを受けてきました!【その2】@神奈川・江ノ島のリンケージサ...

ロードバイクの適正空気圧ってどのくらい?乗り心地・路面で変えるのがオススメ【ロー...