ラファのブルベシリーズがシブい。これで本当のロングライドも快適に。

こんにちは。
ホノルルセンチュリーライド出場を目指し、ロードバイクでロングライド修行中の初心者アラフォー女、nicoです。

私が憧れているサイクルウェアブランド、「ラファ(Rapha)」にブルベシリーズというラインがあることを最近始めて知り、興味しんしんな私。

という訳で今回は、ラファのブルベシリーズをご紹介したいと思います^^

スポンサードリンク

ラファのブルベシリーズがシブい。これを私が着るのはいつのことだろうか・・・。

私の憧れのサイクルウェアブランド、「ラファ(Rapha)」。
あまりにも本気のブランドなため、ショップに行ったにもかかわらずいまだに手を出せずにいます。

そんなラファに、「ブルベシリーズ」というラインがあることを最近知った私。

将来的にブルベにも挑戦してみたい!という気持ち(だけ)はあるので、憧れのラファとブルベ用ウェアのコラボレーションときたら、チェックしない理由はありません。
(いまだに100キロ走れない事は一旦忘れよう)

私が知らなかっただけで、もともとラファには長距離ライド、ブルベ用に作られたサイクルウェアの「ブルベシリーズ」は存在していたそう。

それが最近新しくなったというニュースを耳にして、私は初めて知ったという訳。

今回新しくなったのはブルベ用ビブショーツと、ブルベ用のライトウェイト・ジャージだそうで、長く着用してもストレスのない適度なフィット感や快適性、自転車旅を想定した速乾性などより機能性にすぐれたものになったそう。

スポンサードリンク

ラファのブルベ用のジャージはこんな感じ。
ラファブルベジャージ1

ラファブルベジャージ2
(いずれもRapha公式オンラインショップより引用)

二枚目の画像は長袖になっちゃってますが、一般的なサイクルジャージよりもポケットが深く、さらにファスナー付ポケットもついているのでより沢山のものを収納できるようになっています。

新しいライトウェイト・ジャージでは、サイドポケットにもファスナーが付いているそうなので、より収納力が上がっています。

ロードバイクに乗る人の方向性はざっくり分けるとレース志向かロングライド志向に分かれると思います。

レース志向の人はとにかく速く走るためにできる限り軽量化したいのに対して、ロングライド志向の人は速く走ることよりもより快適に走るために様々なアイテムを装備しておきたいところ。

そんなロングライド志向のローディを満足させてくれる収納力と快適性を兼ね備えているのが、ラファのブルベシリーズなんですね。

そしてもちろん、ラファらしいシンプルでオシャレなデザインは健在!

胸元に入ったシンプルなラインは反射素材が使われていて、オシャレと安全性両方が考えられているのが素晴らしい(全てのジャージに反射素材が使われている訳でははないようです)。

私もいつかはラファのウェアを着て颯爽と走りたい・・・と思ってはいますが、それがいつになるかはまだまだ分かりません。

いつかブルベに出られるくらい走れるようになったら、ラファのブルベシリーズを手に入れたいと思います^^

以上、
「ラファのブルベシリーズがシブい。これで本当のロングライドも快適に。」
でした。

スポンサードリンク

関連記事

サドルバッグのおすすめ!小型のモンベル「U.L.サドルポーチ」はコスパ抜群!【ロ...

NO IMAGE

ロードバイク雑誌にはこんなものも!ロードバイク情報が得られる雑誌まとめ!

初心者がロードバイクに乗るのを面倒に感じる理由ベスト5!乗る前のハードルは意外な...

スペシャライズド東京に行ってきました!【前編】オシャレなお店とグッズに大興奮。【...

カーボローディングのやり方。改良版のやり方を知って力を効率よく維持しよう。【ロー...

ロングライド練習日記!本日の走行距離は70キロ!【ロードバイク初心者】