初心者でもロードバイクは楽しめる!アラフォー既婚女性がマイペースでホノルルセンチュリーライドにたどりつくまでに感じたあれこれ

menu

ロードバイク初心者女のブログ 目指せホノルルセンチュリーライド!

ロードバイクの飲み物は経口補水液がベスト!自宅でOS-1(オーエスワン)を作る!【ロングライド】

こんにちは。
ホノルルセンチュリーライド出場を目指し、
ロードバイクでロングライド修行中の
初心者アラフォー女、nicoです。

本格的に暑くなってきましたね!
暑い時期はもちろん、ロードバイクで走る際には
常に気をつけたいのが水分補給用の飲み物。

ロングライドやレースなどでたくさん汗をかく場合、
水分がとれれば何でもOK!という訳にはいきません。

今回は、ロードバイクに乗る際に
私が気をつけている飲み物についての話です。

スポンサードリンク

ロードバイクに乗る際に気をつけたい飲み物選び

ロードバイクに乗るということはスポーツをするという事。

身体を動かす時には水分補給が必要ですが、
特に気温が高くなってくる夏の時期には
脱水症状を起こさないように効率よく水分補給できる
飲み物を摂ることが大事です。


水分補給用の飲み物として
水やお茶を選ぶ人もけっこう多いですが、
基本的には普通の水やお茶は
体内での水分の吸収率があまり良くありません。

そんなに激しい運動でなければ
水やお茶で水分補給するのも
ダメな訳ではないのですが、

暑い中ロードバイクでロングライドしたり、
頑張って速い速度で走ったりすると
沢山汗をかきます。


そうすると、体内の水分が急激に大量に失われるため、
水分吸収の効率があまり良くない水やお茶だと
水分がすぐに体内に入っていかずに
体内の水分が不足して脱水症状を起こしてしまいます。

脱水症状が起きると、
めまい、ふらつき、頭痛、吐き気、嘔吐、
意識障害、けいれんなどの症状が発生し、
最悪の場合命に関わることも。

身体の6割が水分からできている訳ですから、
水分を維持しておくのは大事なことだというのは
分かりますよね。


ですから、ロードバイクでのロングライドや
激しい動きをするレースをするような、
たくさん汗をかく時には
素早く水分を吸収できる飲み物を選ぶべきなのです。

スポンサードリンク

水分補給効率の良いベストな飲み物は経口補水液OS-1(オーエスワン)!

では、素早く水分を吸収できる飲み物は何か?という
話になりますよね。

それはずばり、

経口補水液です。


経口補水液とは、呼んで字のごとく
口から水分を補給するためのもの。

経口補水液はからだが水分を補給するために
一番効率の良い成分がベストバランスで含まれており、
飲むことで素早く水分を吸収できます。

熱中症や脱水症状の症状がある患者など、
一刻も早く水分を摂取させなければいけない患者さんなどに
使われており、その水分補給力は折り紙つき。

そして、経口補水液は大塚製薬から「OS-1(オーエスワン)」という
商品名で販売もされています。


この経口補水液をロードバイクに乗る際の
飲み物にすることで効率よく水分補給ができ、
怖い脱水症状を避けることができます。

経口補水液は大塚商会のOS-1(オーエスワン)を購入してもいいのですが、
(ドラッグストアやコンビニで販売されている)
私は自宅で作っています。


経口補水液の作り方はこちら。

【経口補水液の作り方】500ml分

水 500ml
塩 1.5g
砂糖 20g

これらをよーく混ぜ合わせるだけ。

非常に簡単ですよね?


ちなみに、私は美容と健康上の理由から
砂糖のかわりに蜂蜜を使っています。

ですが、砂糖でないと経口補水液としての
正常な機能がないと思われるので、
蜂蜜にする場合には自己責任でお願いします。

あと、これにレモン汁を入れています。
レモン汁を入れるとかなり飲みやすくなります。

レモン汁は入れても問題ないそうですが、
あまりにも多すぎると
成分のバランスが崩れるそうなので
多くてもレモン半分ぐらいにとどめるほうがいいそうです。


ロードバイクで汗をたくさんかきそうな時には
飲み物を経口補水液にしていますが、
コレにしてからこまめに飲んでもお腹がたぽたぽしなくなりました。

やはり、素早く水分が吸収されているようです^^

以上、
「ロードバイクの飲み物は経口補水液がベスト!
自宅でOS-1(オーエスワン)を作る!【ロングライド】」
でした。

スポンサードリンク

関連記事

ブログ更新をメールでお知らせ

メールアドレスを登録して頂ければ、更新した際にメールでお知らせします^^

あくまでざっくりです。

アーカイブ