初心者でもロードバイクは楽しめる!アラフォー既婚女性がマイペースでホノルルセンチュリーライドにたどりつくまでに感じたあれこれ

menu

ロードバイク初心者女のブログ 目指せホノルルセンチュリーライド!

ロードバイクをネットで購入するのは節約になる?初心者にはおすすめできない理由を解説

こんにちは。
ホノルルセンチュリーライド出場を目指し、
ロードバイクでロングライド修行中の
初心者アラフォー女、nicoです。

最近はネット通販がとっても便利で、
小さな町に住んでいる私も
ネット通販に沢山お世話になっています。

今ではロードバイクもネットで購入できるように
なっているようですが、
ロードバイクはできれば自転車屋さんに出向いて
購入したいもの。

今回は、ロードバイクをネットで購入する
デメリットと注意点についてお伝えしたいと思います!

スポンサードリンク

ロードバイクをネットで購入するデメリットと注意点

自慢じゃないけど、節約家の私。

初のスポーツ自転車を購入する際には
格安で購入できるネット通販を
利用することも考えました。

ですが、色々調べ、考えてみて
ネットでの購入は断念。

特に、ロードバイク。
特に、初心者なのであれば
なおさら、ロードバイクをネットで購入することは
やめておいた方がいい、と今でも思っています。



ネットで購入すると価格が安いので
諦めきれない気持ちも理解できますが、
ネット購入のデメリットは色々あります。


・自分にぴったり合うサイズが分かりにくい
・自分で組み立て、調整をしなければならない
・アフターケアをしてくれるお店が少ない(又は割高)
・防犯登録をするのに苦労する(してくれるお店が少ない)

などがデメリットとして挙げられます。


ロードバイクは特に、
乗る人の身体とのバランス感が
とても大切な乗り物です。

ロングライドで長時間乗ったりレースで速く走ったりなど
過酷な状態の身体を預けるモノですから、
乗る人の手脚の長さやサドルの位置などを
ミリ単位で調整して始めて
正しいパフォーマンスを発揮することができます。

なので、ロードバイクに乗った事がない初心者が
自分に合ったロードバイクをネットで選ぶのは難しいですし、

届いた後の組み立てやポジションの調整を
自分でやるのはそれ以上の至難のワザ。

合わないロードバイクで走っていると
疲れやすくなったり、身体に故障が出てきたりなどして
ロードバイクを楽しめなくなってしまい、
結果ロードバイクから離れてしまう事もあり得ます。

ロードバイクを楽しむために購入したのに、
これでは意味がないですよね。

スポンサードリンク

ですから、ロードバイクを自分で組み立てたり
調整ができない初心者の人は
自転車屋さんで購入する事を激しくおすすめします。

ロードバイクに詳しい店員さんと相談しながらであれば
身体に合った調整もしてもらえますし、
不明点を質問することもできるし、アドバイスももらえます。


自転車屋さんで購入すると
少し割高に感じるかもしれませんが、

その価格には
メンテナンス代、アフターケア代などが含まれている

のです。

そう考えれば、自転車屋さんで購入することは
けして割高ではありません。


もちろん、ネットで購入することを完全に否定する訳ではありません。

自分で合うサイズが判断できて、
組み立てや調整、メンテナンスなどがきちんとできるのであれば
ネットで購入するメリットの方が大きいはず。

ですが、初心者が安心、安全に
ロードバイクを快適に楽しむためには
自転車屋さんでプロに相談しながら
購入するのがベストだと思います。

※ちなみに「速くも長くも走らない。カッコイイ自転車が欲しいだけ」
というママチャリ的な使い方をするなら、ネット通販はアリかも。
でも、乗り心地が良くない可能性がある事も覚悟の上で!

以上、
「ロードバイクをネットで購入するのは節約になる?
初心者にはおすすめできない理由を解説」
でした。

スポンサードリンク

関連記事

ブログ更新をメールでお知らせ

メールアドレスを登録して頂ければ、更新した際にメールでお知らせします^^

あくまでざっくりです。

アーカイブ