ナビタイムの自転車ルート、無料と有料プランではどう違う?【ロードバイク初心者】

こんにちは。
ホノルルセンチュリーライド出場を目指し、ロードバイクでロングライド修行中の初心者アラフォー女、nicoです。

前の記事でも少しだけ書きましたが、ロードバイクで走る時に楽に走れそうなルートを発掘したいと「ナビタイム(NAVITIME)」のアプリを使ってみることにしました。

今回は多くの人が気になっているであろう、自転車ナビタイムの無料と有料プランの違いや検索できる自転車ルートの差について書いてみたいと思います^^

スポンサードリンク


ナビタイムの自転車ルート探索、無料と有料ではどう違う?【ロードバイク初心者】

ロードバイクで初めてのルートを走る時に欲しいのがナビ。

そのナビを手軽に使えるのが有名なナビサービスの「ナビタイム(NAVITIME)」。

ナビタイムには自転車ルートを探してナビしてくれる「自転車ナビタイム」もあるので、スマホアプリをダウンロードすればロードバイクで走る時にも使えます。

自転車ナビタイムは無料で使えるプランと、有料の「プレミアムコース」のプランの二種類があります。
プレミアムコースは月額250円(長期割引もあり)で利用可能。

持っているスマホでアプリをダウンロードすれば他に新しい端末を用意する必要がなく、気軽に試すことができるのがいいですよね。

スポンサードリンク


これから自転車ナビタイムを使ってみようと検討している方のために、無料プランと有料のプレミアムコースでできることを比較してみたので参考にしてください^^

自転車ナビタイムで無料でできること

・推奨ルートの検索
・高低差グラフ
・獲得標高表示
・音声ナビゲーション(月10キロまで)
・自宅登録
・サイクリングロード特集
・電子コンパス

スポンサードリンク


自転車ナビタイムの有料プレミアムコースでできること

※赤字は無料プランと違う部分

7種類の自転車ルート検索
・高低差グラフ
・獲得標高表示
・音声ナビゲーション(制限なし)
走行ログ機能
・自宅登録
My地点設定と保存
ルート履歴
・サイクリングロード特集
・電子コンパス

いかがでしょうか?

無料プランでも推奨ルートだけは表示できるので使えるっちゃ使えます。

スポンサードリンク


でも音声ナビが月間10キロまでしか使えないので始めての場所にロードバイクで行く場合にはあまり頼りにはならないかな…。

推奨ルートは走りやすい自転車ルートを結果として表示しているらしいけれど、それが万人に走りやすいとは限らないのでね。

私のような「交通量多いとこキライ」「坂多いとこキライ」な人間には走りにくいルートだったりすることもありますし。

 

私は有料のプレミアムコースに30日間のお試しで登録してみたのですが、その目的は何と言っても「7種類のルート検索」。

推奨コースだけではなく、自転車ルートを複数の選択肢から選ぶことができるのです。

選べるのは
・推奨ルート
・距離が短い
・坂道が少ない
・坂道が多い
・大通り優先
・裏通り優先
・サイクリングロード優先
の7種類から。

ロードバイク初心者としては「坂道が少ない」「裏通り優先」「サイクリングロード優先」などの自転車ルートが選べるのはありがたいです!

スポンサードリンク


有料のプレミアムコースでは音声ナビが無制限で使えるので、スマホの充電さえ切れなければずっと音声案内をしてもらえるのも安心。

私のような方向音痴さんには便利なサービスです。

 

自転車ナビタイムの有料プレミアムコースは30日間無料お試しもできるので、無料プランだけだと物足りない、という人はまず無料お試しで使ってみるのが良いのではないかと思います。

ちなみに、スマホではなくPCの自転車ナビタイムなら無料でも推奨ルート以外を見ることができます。

でも、推奨以外の自転車ルートをPCで見れても実際に外で走る時には持ち出せないし音声案内もないのであまり意味がないかな…。

スポンサードリンク


「どうしても無料で使いたい!」という人はPCで各自転車ルートを表示させて、それを他のマップに移すなり、紙の地図に書き込んで持ち出すなりすればいけるのかも?
(私はそれをやろうとして挫折したけどね!)

 

まあ月額250円だし、無料お試し期間もあるのでプレミアムコースを一度使ってみて判断してみる事をおすすめします。

ただし、無料期間中に解約しないとそのまま月額有料プランに移行するので注意が必要。

その後有料のプレミアムコースを長期割引で使いたければ一旦無料期間中に解約してアプリストアなどで180日チケットなどを買いなおさないとダメなようです。
(私は試していないので事前に確認してください!)

 

ちなみに、AMAZONで見つけたとっても便利そうなアイテム。
スマホの音声案内を使うならハンドルにスマホを取り付けておきたいところ。
これ欲しいなー。

以上、
「ナビタイムの自転車ルート、無料と有料プランではどう違う?【ロードバイク初心者】」
でした^^

スポンサードリンク


関連記事

ロードバイクのグローブの洗い方!洗濯機で回してOK?【ロードバイク初心者】

ロードバイクは一人で自由に走っていい。シュペールランドヌールに励まされました。【...

ロードバイクおすすめ漫画!王道の「弱虫ペダル」について今更書いてみる。【感想&レ...

ロードバイク仲間を作る4つの方法!人見知りでも成功したおすすめの方法【ロードバイ...

NO IMAGE

【ロードバイク】ズボンの裾はどうしてる?6つの解決方法まとめ【ファッション】 

ロードバイク乗りの芸能人&有名人まとめ【その3】意外なアノ人も自転車好きだった!...