ロードバイクのメンテナンスはこれだけでOK!初心者向けの簡単&効果大の最低限メンテナンスのやり方まとめ

こんにちは。
ホノルルセンチュリーライド出場を目指し、
ロードバイクでロングライド修行中の
初心者アラフォー女、nicoです。

ロードバイク初心者がまず迷うことの一つに
メンテナンスのやり方がありますよね。

今回は、私も迷った末に行き着いた、
簡単で効果抜群、初心者向けのメンテナンスのやり方を
ご紹介しようと思います!

スポンサードリンク

ロードバイク初心者向け!簡単で効果大のメンテナンスのやり方

ロードバイクのメンテナンスについて
情報収集をしようとすると
あまりにも沢山の情報があって
「あれもこれもやらなきゃ!」
と思ってしまいますよね。

ですが、ロードバイク初心者が
できる事なんてたかが知れています。

私の場合、専門的なことはショップのプロにお任せして、
最低限のメンテナンスを自分でするだけにとどめています。

色んな本を読み、情報を集めた結果、
シンプルなメンテナンスで充分効果を挙げられると
分かりました。

そこで今回は、私が実際に行っている、
初心者向けで簡単な、ロードバイクのメンテナンスのやり方を
ご紹介したいと思います^^

【走行前】

前輪と後輪をそれぞれ少し持ち上げて落とし、
変な音がしないかをチェックする。

スポンサードリンク

【走行後】

チェーンをウエスで空拭きする。
チェーンを挟むようにして汚れを拭き取る。
真っ黒になるまで放置するとロードバイクの劣化も早くなるので、
できるだけ毎回拭くようにしましょう。

スプロケットとプーリーも空拭きを。
スプロケットは一枚一枚にウエスを挟んで拭きあげる。
(汚れがひどい場合は洗浄用ケミカルを使うと良い)

【オイルをさす】

オイルをさすのは月に一回で充分。
(オイルをさし過ぎると汚れが付着しやすくなる)
チェーンの内部だけに、1コマずつピンを狙って
丁寧にさしてあげる。
さした後は、チェーン表面のオイルをしっかり拭き取ること。

おすすめのオイルと洗浄用ケミカルはこちら↓
参考記事:ロードバイク用のオイル、おすすめはコレ!初心者だからこそ知っておきたい上質なオイルまとめ


日常的なメンテナンスは、これだけで充分だそうです。
とっても簡単ですよね!

もちろん、これ以外のメンテナンスもできれば
定期的にしてあげた方がいいですが、
自分でできないのであれば
自転車屋さんに見せてアドバイスをもらってもいいと思います。

まずは日頃のメンテナンスをしっかりしてあげることが
ロードバイクの寿命を延ばす秘訣ですよ^^

以上、
「ロードバイクのメンテナンスはこれだけでOK!
初心者向けの簡単&効果大のメンテナンスのやり方まとめ」
でした^^

スポンサードリンク

関連記事

ロードバイクで肩こりになる原因とは?乗っている間に肩が張るのはこんな理由だった。...

苦しいときの呼吸法&呼吸のリズム!覚えておきたい基本の呼吸とは。【ロードバイク初...

マップアプリ「自転車ナビタイム」を使って裏道を走ってみた感想を書いてみる。【ロー...

これで初心者脱出?!ロードバイク慣れしているように見せる3つのポイント!【ロード...

輪行時のショルダーベルトの付け方が分かった!一番分かりやすい説明は意外なところに...

和光ケミカル「アグレッシブデザイン」の日焼け止めがスゴい!絶対焼きたくないならコ...