ロングライド中の悩みの一つ、トイレ問題。私はこうしてます。【ロードバイク初心者】

cd1cf82ccfd8ab9b35b4161adce96218_s

ロングライドで色んな場所に行くのは楽しいけれど、ロングライド中って地味にトイレに困りませんか?

恥ずかしながらもともとトイレが近い体質の私がロードバイク乗り始めて困ったことの一つがトイレ問題でした。

当たり前のことですが、ロングライド中は屋外を移動し続けている訳ですから、トイレに行きたい時にすぐに行けるとは限らないからです。

まだまだ研究の余地はありますが、ロングライド中に私がトイレで困らないように工夫していることをまとめてみました。

スポンサードリンク

意外と困ることが多い、ロングライド中のトイレ問題。トイレが近い私はこうしてます。【ロードバイク初心者】

私は昔からトイレが近いタイプで、車での長距離移動の時などにはかなり気をつけていました。

そういう時にはできるだけ水分を摂らないようにすればたいてい解決するのですが、ロードバイクでのロングライド中にはそうはいきません。

水分を摂らずに走り続けるなんて自殺行為ですからね。

なので、「喉が乾く前に少しずつ飲む」という基本に忠実に水分を摂りながら走っているのですが、それが全て汗などで処理しきれるものではないので、当然トイレに行きたくなります。

代謝が悪いせいか、1〜2時間に一回はトイレに行きたくなるので(これって普通?それとも多い?)、けっこうな数のトイレスポットが必要になります。

ですが、行きたくなってるのにトイレがない!なんて状況も経験して、冷や汗をかいたことも何度もあります。

そこで今回は、私のようにトイレが近い人でも安心してロングライドできる方法をまとめてみました。

その1  コンビニを最大限活用する

ロングライド時のトイレスポットと言えばコンビニ。
誰もがロングライドの時にはお世話になっていることでしょう。

私も本当に本当にお世話になっていて、トイレを使わせて頂く度に、毎回心の中で「ありがとうございます!」と叫んでいます(*゚▽゚*)

特に私が気をつけているのは、「トイレを使わせてもらうのだから売り上げに貢献する」ということ。

なのでトイレをお借りするコンビニではなんでもいいから必ず何かを買うようにしています。

トイレが近い私の場合、家を出る時に飲み物や補給食をたくさん持って出ると、コンビニで何も買う必要がなくなってしまい、買ったものが荷物になってしまいます。

なので、飲み物や補給食を持って出るのは本当に最低限にしておいて、コース上にあるコンビニでこまめに買って、消費しながら走っています。

買う時には一度にたくさん買わないようにして、次のコンビニでも何かを買えるようにしておくのがコツ。

例えば、補給食は一個ずつ買うとか、飲み物は容量が少ないものを選ぶとか。

街中を走っていればコンビニがないという事態にはならないので、この方法が一番安心ですね。

スポンサードリンク

その2  公園や遊水池などのトイレも利用する

コンビニに続いて気軽に使えるトイレが公園や遊水池などにあるトイレ。

サイクリングコースなどを走っていると公園や遊水池などを通りかかることが多いと思います。

だいたいは無料で使えるのでこういったトイレも活用しましょう。

ただし、遊水池や管理されている公園だと早朝や夜には使えない場合が多いので注意が必要です。

また、公園のトイレは清潔でない場合も多いので、他のトイレに行けるときには避けた方が無難かもしれません(公園によるので断定はできませんが)。

 

その3  トイレがあるコースだけを走る

これは賛否両論あると思いますが、「トイレがないと心配」という人にはけっこうおすすめ。

一定の距離ごとに確実にコース上にトイレがある、と分かりきっているコース以外は走らないようにするのです。

事前にマップなどでコース上にトイレが多いルートを調べてそこを走るということですね。

私の場合は新しいルートを探すのがおっくうなので、いつも走っているルートばかり走っています。

もちろんそれでもいいのですが、いつも走っているルートが往復30キロだとしたら、練習のために60キロ走りたい時にはその先まで行かずに、30キロのルートを二往復します。

ご想像の通り、ハッキリ言って面白くはありません(^_^;)

ですが、いつもの30キロコースを走っていればどこにトイレがあるかは全て把握できているので、トイレと休憩と補給のタイミングを気にしなくていいのです。

ただし、ロングライド的面白さはあまりないので、あくまでも効率よく長く走る練習をしたい人向けかもしれません(汗)。

 

いかがでしょうか?

トイレが近い私がロングライド練習の時には意識しているポイントは以上です。

これらのポイントはあくまでも街中で練習をするときに使っている方法なので、ロングライドイベントや山を走る時などには使えない場合もあります。

いずれロングライドイベントに参加する予定なので、そこでまた気づいたことなどがあれば書いてみたいと思います。
(山に行く予定は今のところなし!)

おトイレが近い方の参考になれば嬉しいです(^_^)

以上、「ロングライド中の悩みの一つ、トイレ問題。私はこうしてます。【ロードバイク初心者】」でした。

スポンサードリンク

関連記事

クリート

ビンディングを外しやすくする4つの方法!楽にはすずために意識しておきたい事【ロー...

NO IMAGE

【ロードバイク】ロングライド時におすすめの補給食まとめ!コンビニでも買えるものを...

フィッティング結果3

フィッティングサービスを受けてきました!【その7】@神奈川・江ノ島のリンケージサ...

TAKEBE160224230I9A0524_TP_V

奥様の機嫌を損ねず休日ライドをするには。我が家の休日ライド事情も書いてみる。【ロ...

kenta8752_dereira_tp_v

ロードバイクのメンテナンスはこれだけでOK!初心者向けの簡単&効果大の最低限メン...

%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%81

ロードバイク用の財布は何を使うべきか?本気なら耐水&スリムなものを選ぶべし!【ロ...