ロードバイク初心者が走るべき距離は?【前編】ロングライドは何キロからなのか

こんにちは。
ホノルルセンチュリーライド出場を目指し、
ロードバイクでロングライド修行中の
初心者アラフォー女、nicoです。

ロードバイクは速いだけではなく、
長い距離を楽に走れる、というのが大きなメリット。
私のようにロングライドをしたくてロードバイクを
買ったという人も多いはず。

ですが、スポーツ自転車に慣れていない人にとっては
少し走っただけでもロングライドに感じるし、
初心者の場合どのくらいの距離でやめておけばいいのか
分からない、という人がほとんどでしょう。

そこで今回は、ロードバイク初心者に向けての
ロングライドの距離の定義、
そして走るべき距離の長さについて
書いてみようと思います。

スポンサードリンク

ロングライドってどのくらいの距離?ロングライドの定義とは

「気持ちよい風を感じながら、どこまでも走っていきたい♪」
という思いを抱き、ロードバイクを買った人は
かなり多いのではないでしょうか。

そういう人は、速く走るよりも
ロングライド志向という事になりますが、
「ロングライド=長く乗る」
という言葉だけでは
どのくらいの距離がロングライドになるのか分からず、
かなり曖昧。

いかんせん初心者では、
30キロ走っただけでも
「長い距離走ったぜー!」
と感じてしまうので、
その人にとっては30キロが
ロングライドという事になってしまいます。


ですが、当然ベテランのロードバイク乗りの皆様は
もっともっと長い距離を走っている訳で、
中には200キロを走ったり、
数日かけてもっと長い距離を走っている方もいらっしゃいます。

200キロだなんて言われれば、
これは当然ロングライドという事は分かりますが、
じゃあ何キロ以上がロングライドなの?
という話になると、
実はハッキリした定義はないらしい。


前に、どこかの掲示板で
「80キロはロングライドとは言わないですよ。」
という書き込みを見かけ、



「うそでしょ?80キロって立派にロングじゃん!」

と驚いてしまった私。

いまだに私は、80キロはロングライドって言っても
いいんじゃない?と思っていますが(感覚には個人差あるし)、
それを書いた人はおそらくもっと乗っている方なのでしょう。

スポンサードリンク

一般的にロングライドと言えるのは

100キロ以上の距離

のようです。

ロングライド、という言葉を使っている人は
だいたい100キロ以上を走っていることが多いし、
100キロをロングライドじゃない、と
言っている人はほぼいなさそうだから。

まあ、ロードバイクに慣れたら
一日に100キロ走るなんてことは、
普通に感じられるようですよ^^;
(まだそこまで至ってない私)


では、ロードバイク初心者は
まずどのくらいの距離から走ってみればいいのか、
という問題については
次回の記事で書いていこうと思います。

以上、
「ロードバイク初心者が走るべき距離は?【前編】
ロングライドは何キロからなのか」
でした!

スポンサードリンク

関連記事

冬用レーパンでお尻が痛かった件のその後を報告してみる。【ロードバイク初心者】

ロードバイクで肩こりになる原因とは?乗っている間に肩が張るのはこんな理由だった。...

ロードバイクの買い時はいつ?買うタイミング・時期は意外と短い【ロードバイク購入】

【ロードバイク】ユニクロのヒートテック&ダウンは真冬のライドで使える?実際の体験...

パンダーニのレディース用サイクルウェアがおしゃれ!女心をくすぐるラインナップ。【...

ロードバイク用のオイル、おすすめはコレ!初心者だからこそ知っておきたい上質なオイ...