初心者でもロードバイクは楽しめる!アラフォー既婚女性がマイペースでホノルルセンチュリーライドにたどりつくまでに感じたあれこれ

menu

ロードバイク初心者女のブログ 目指せホノルルセンチュリーライド!

ロードバイクの適正空気圧ってどのくらい?乗り心地・路面で変えるのがオススメ【ロードバイク初心者】

kentadd74_drink_tp_v

こんにちは。
ホノルルセンチュリーライド出場を目指し、
ロードバイクでロングライド修行中の
初心者アラフォー女、nicoです。

前回、空気圧の単位について書きましたが、
ではロードバイクで走るために適正な空気圧って
どのくらいなのでしょうか?

今回はロードバイクの適正空気圧の考え方について
書いていこうと思います。

スポンサードリンク

ロードバイクの適正空気圧ってどのくらい?【ロードバイク初心者】

ロードバイクのタイヤに空気を入れる際、
適正空気圧の範囲で入れることがとても重要です。

前回も書きましたが、
タイヤが細いロードバイクでは
決められた適正な空気圧でないと
パンクなどのトラブルが起こる可能性があるからです。


そうなってくると、
適正空気圧はどう確認するべきなのか?
という疑問が出てきますよね。

適正空気圧はタイヤによって決められています。

なので、自分のロードバイクに装着されている
タイヤによって適正空気圧が変わってくるのです。

自分のロードバイクのタイヤに表示されている、
適正空気圧を調べてみましょう。


空気圧の単位は主に4種類あり、
それによって表示されている
適正空気圧には二種類あります。

空気圧の範囲が指定されている場合
(「100-150PSI」のように)、

又は
上限空気圧が指定されている場合
(「MAX8.5BAR」のように)
です。


それぞれの適正空気圧は、

空気圧の範囲が指定されている場合
→ その範囲内が適正空気圧

上限空気圧が指定されている場合
→ 上限の数値ギリギリが適正空気圧

となっています。

スポンサードリンク

上限空気圧だけの場合はあまり迷わないのですが、
空気圧の範囲がある時はどのくらい入れようか
迷いますよね。

ざっくりとした目安としては、

体重が重い人 → 空気圧高め 
体重が軽い人 → 空気圧低め 

速さ・転がりの良さを重視する場合 →  空気圧高め
乗り心地の良さを重視する場合 → 空気圧低め 

雨の日・濡れた路面・悪路を走る場合 → 空気圧低め(グリップ力があがるため)

という感じがおすすめです。


ですが、これはあくまで好みの問題なので
絶対こうしなければならない!
という事ではありません。

私は身長に対して体重は軽めですし、
乗り心地が良い方がいいと思っていますが
空気圧は上限ギリギリまで入れていて、
それでも特に乗り心地を不満に感じたことはありません。

乗り心地の良さを求めても、
転がりにくいと思ったら
ストレスに感じることもありますからね。

適正空気圧の範囲内で色々試してみるのが
一番だと思います^^

次回は、ロードバイクの適正空気圧の表示の
確認方法について書こうと思います^^


以上、
「ロードバイクの適正空気圧ってどのくらい?
【ロードバイク初心者】」
でした^^

スポンサードリンク

関連記事

ブログ更新をメールでお知らせ

メールアドレスを登録して頂ければ、更新した際にメールでお知らせします^^

あくまでざっくりです。

アーカイブ