初心者でもロードバイクは楽しめる!アラフォー既婚女性がマイペースでホノルルセンチュリーライドにたどりつくまでに感じたあれこれ

menu

ロードバイク初心者女のブログ 目指せホノルルセンチュリーライド!

自転車で高速道路に間違えて入らないために覚えておきたい事・前編【ロードバイク初心者】

こんにちは。
ホノルルセンチュリーライド出場を目指し、
ロードバイクでロングライド修行中の
初心者アラフォー女、nicoです。

ここ最近は、自転車、ロードバイクで
どこを走るべきかという話を書いてきましたが
実はいまだにやってしまいそうな失敗があります。

それは、高速道路に間違えて入ってしまうこと。
ここ最近、高速道路に入ってしまう
歩行者や自転車、原付が増えていることが
問題になっています。
私も一度だけ実際にやってしまいました。

そこで今回は、ロードバイク初心者で
道に不慣れな人に送る、
自転車で高速道路に間違えて入らないために
覚えておきたい事をまとめてみました!

スポンサードリンク

高速道路は自転車走行禁止


念のため、最初に言っておきますが、

自転車で高速道路を走ってはいけません。

周知の事実だと思っていましたが、
万が一知らない人もいるといけないので。


ほとんどの人ならこの事実を知っているはずなのに、
ではなぜ自転車で高速道路を走る人が出てきてしまうのか?

これには大きく分けて2つのパターンがあります。

一つ目は、分かっていてワザと走る

これは、論外です。

私はこういう人の気持ちは分かりませんが、
「道が広くて走りやすいから」
「早朝は車も少なくてバレにくいから」
という考えで自転車で高速道路を走る人がいるそうです。

走りやすいとか、とんでもない。
危険の方がはるかに大きいので、
こういう考えを持つ人は即刻あらためましょう。


そして二つ目は、高速道路と気づかずに入ってしまう

これが私の間違うパターンです。

普段車やバイク、原付によく乗る人なら
「ここから高速道路だ」という判断もよくできて
間違えて入ってしまう事もないでしょう。

ですが、日頃車やバイクに乗らない人は
この判断がなかなかできない場合もあるのです。


「高速道路っていう表示があるだろ!」
というご指摘はごもっとも。

自転車で走ってはいけない場所や高速道路には

「高速入口」
「自転車進入禁止」
「自転車立ち入り禁止」
「自転車通行禁止」

などの標識や道路標示があるので、
それを見ていれば
間違えて入ってしまうことはないはず。

スポンサードリンク

ですが、私がロードバイクに乗りはじめた頃、
一度だけ高速道路に間違えて入ってしまい、
たまたま通りかかった警察官に注意、指導をうけました(汗)。

標識や表示を見のがしてしまったのは
100%私の不注意なのですが、

その時に上で書いたような
進入禁止を示すような標識、表示を
見た記憶は全くありません。


むしろ、広くて車がびゅんびゅん走っている
道路を目の前にして、
「これって高速かな?入っていいのかな?」
と何度もあたりを見て確認しました。

ですが、禁止の標識や表示はなかったため
「たまたま車以外の人がいないだけだろう」
と思って入ってしまったのです。


もちろん、標識や表示が全くなかった訳ではないでしょう。
私が見落としていたんだと思います。

ですが、見落としてしまうぐらいの
あっさりした表示でしかなかったのではないか、
と今でも思っています。


ここで、「もっと表示をでかく、分かりやすくしろ!」
とは言いません。

車の標識や表示でもあっさりしているものは
多いと思いますし、
自転車の私だけがそういう主張をするのも
どうかと思うので。

もっと分かりやすくしてもらえたら、
もちろん嬉しいですけどね・・・。


この続きは次回の
「自転車で高速道路に間違えて入らないために覚えておきたい事
後編【ロードバイク初心者】」
をどうぞ^^

スポンサードリンク

関連記事

ブログ更新をメールでお知らせ

メールアドレスを登録して頂ければ、更新した際にメールでお知らせします^^

あくまでざっくりです。

アーカイブ