ロードバイクが欲しい!と思ったらまずすべき事・考えるべき事はコレ!【ロードバイク初心者】

0i9a351215032114onepoint_tp_v

こんにちは。
ホノルルセンチュリーライド出場を目指し、ロードバイクでロングライド修行中の初心者アラフォー女、nicoです。

「ロードバイクが欲しい!」と思って初めてロードバイクを買う初心者の方は
何をどう調べたらいいのか、何を準備するべきなのか全く分からないはず。

そこで今回は、ロードバイクが欲しい、と思ったらまずすべき事と考えるべき事をまとめてみました。

スポンサードリンク

ロードバイクが欲しい!と思ったらまずすべき事&考えるべき事まとめ。【ロードバイク初心者】

「こういうロードバイクを買おう」というところまで決まってしまえば、そこから先は自動的にやるべきことが分かってくるもの。

ですが、「ロードバイク欲しいなー」と思っている段階の人は、「どこで買えるの?」「どんなのがあるの?」「いくらぐらいなの?」など分からないことが多すぎて、
いつまでたってもその先に進めずに、憧れだけで終わってしまうこともあるようです。

そんなのもったいない!

せっかくロードバイクに興味を持って、乗りたい、欲しい、とまで思ったのであれば、是非自分のロードバイクを持って思う存分楽しんで欲しいと私は思うのです(`・ω・´)

という訳で今回は、ロードバイクが欲しい!と思ったらすべき事、考えるべき事をまとめてみました。

ロードバイクに少しでも興味を持ってくれたなら、是非これらを考えてみてください。
そうすれば、案外ロードバイクのハードルは低いものだと思えるはずですよ^^

1)出せる予算を決める

最初は出せる予算を考えましょう。
私のおすすめは、少なくとも15万円(バイク本体10万+その他アイテム5万)。
ロードバイク本体には最低限のものしかないので、それ以外のアイテムを揃えるのに3万~5万円見積もっておいた方がいいです。
ロードバイク本体を10万円以下のものにすると、ロードバイクらしい性能を楽しめない可能性があるので、できれば10万円以上のものにしたいところ。

2)用途を決める

いつ乗るのか、何に使うのかという用途をはっきりさせましょう。
「通勤・通学のみでしか使わない」「週末にのんびりサイクリングしたい」
「いつかレースに出たい」「ロードバイクで長距離の旅をしてみたい」などの用途です。
これによって選ぶロードバイクが変わってくるので、ここはしっかり決めましょう。
ちなみに、「今は近所のサイクリングをするだけだけど、いずれ長距離も走りたい」というような将来の予定もあると尚良いです。

スポンサードリンク

3)こだわりたい部分をはっきりさせる

これは好みの話です。
「赤いロードバイクがいい」「イタリアのメーカーがいい」「クラシカルな見た目が好き」など、どんなロードバイクがいいかを考えておきます。

4)各メーカーのサイトでラインナップをチェックする

各メーカーの公式サイトに行けば、そのシーズン(その年)に販売されているモデルが見られるので、
ラインナップを見て「これは良さそう」「このメーカーは好みじゃない」などなんとなく好みのメーカーを判断していきます。
もちろん、ここで自分の予算に合いそうかどうかもチェックしましょう。

(主要メーカーはこちらでまとめているのでどうぞ↓
ロードバイクメーカーの特徴まとめ!【前編】15社のイメージはさまざま

5)近所の自転車屋さんに見に行ってみる

ここまでで、だいたい予算、用途、好み、自分にあっていそうなメーカーが分かったと思います。
ここまできたら、自転車屋さんに見に行きましょう!
自分の住んでいる地名と「ロードバイク」というワードで検索すれば、近所でロードバイクを販売している自転車屋さんが分かるはず。
その自転車屋さんのサイトやブログを見て、上で絞り込んだ良さそうなメーカーを扱っているところを優先して見に行くのがおすすめです。

ただし、実物を見たり触ったり乗ったりしないと分からないことも多いので、
良さそうと思っていたメーカーが実際見たらイマイチ、ということもあります。
なので、行ける範囲の自転車屋さんは全て見て回る、ぐらいの覚悟でいることをおすすめします。
(あまり遠いとメンテナンスなど面倒になるのでなるべく近場がいいですが)

いかがでしょうか?

ここまで来たら、自分が欲しいロードバイクがだいだいは分かってくるはず。
ここまでやっておけば、自転車屋さんに行ったときも自分の希望を言えるので、それにもとづいて店員さんも色々と教えてくれます。

店員さんのアドバイスをもとに、さらに自分に合うものが分かってくるので、そうすればおのずとどのロードバイクにすべきかも分かるでしょう。

ロードバイクは安くない買い物ですし、自分の身体と一体になるものですから、しっかりと事前に考えておいて、妥協しないで選びましょうね^^

以上、
「ロードバイクが欲しい!と思ったらまずすべき事・考えるべき事はコレ!【ロードバイク初心者】」
でした。

スポンサードリンク

関連記事

%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%bc%e3%82%b8%ef%bc%92

Rapha(ラファ)のジャージ&おしゃれアイテムに憧れがとまらない。【ロードバイ...

TAKEBE160224230I9A0524_TP_V

奥様の機嫌を損ねず休日ライドをするには。我が家の休日ライド事情も書いてみる。【ロ...

トマジーニ

イタリアのロードバイクメーカーはまだまだある!特徴とイメージまとめ!【続編】

71nsltlhs7l-_sl1500_

【ロードバイク】駐輪場にとめる時に心がけたい4つのこと!愛車を守るためのポイント...

cycling_cource_img02

かすみがうらライドクエストが楽しそう!手ぶらで霞ヶ浦の魅力を味わいつくす!【ロー...

61VvNpALlzL._SL1000_

スプレーバイクの手軽さがすごい!フレーム色で悩む人の強い味方が現れた!【ロードバ...