初心者でもロードバイクは楽しめる!アラフォー既婚女性がマイペースでホノルルセンチュリーライドにたどりつくまでに感じたあれこれ

menu

ロードバイク初心者女のブログ 目指せホノルルセンチュリーライド!

ガーミン

こんにちは。
ホノルルセンチュリーライド出場を目指し、ロードバイクでロングライド修行中の初心者アラフォー女、nicoです。

ロードバイクを始めて、雑誌やネットで情報を集めたりしているとよく目にするのが「ガーミン」という言葉。
恥ずかしながら私はずっと「ガーミンとはいったい何だろう・・・」と思いながらその疑問を放置していました。

ですが、そろそろ本格的にロードバイクに設備投資をし始めるべきではないか?
そう思い始めてきた私は多くのローディさんが使っている便利そうな「ガーミン」について調べてみることに。

私と同じように「ガーミンってよく聞くけど何だか分からない」という人の参考になれば嬉しいです^^

スポンサードリンク

ガーミンとは一体何ぞや?初心者がざっくりと調べてまとめてみた。


私が現在持っているガーミンのイメージはこんな感じ。

・ベテランローディさんが使っている
・お高い
・道がわかる
・道以外も色々わかる

以上!

・・・すみません、お粗末な知識で^^;

でも、現在初心者の私はそこまで高級なものを使う必要性も感じないし、遠くまで走れなくて同じとこばかり走ってるから、道を調べるのもスマホで充分。

そんな私はガーミンとはどういうものか、調べようともせずにここまでやってきました。

でも、そろそろ本気出す(←話半分に聞いてください)私としては、ベテランローディさんがこぞって使っているガーミンとやらがどんなものか知っておくのも悪くない。

もしそれが私にとって便利そうなものだったら、買って使ってみるのもアリかも。

という訳で、ガーミンとは一体どんなものか、ざっくりと調べてみました!

ざっくり調べた結果、ガーミンとは、

多機能なサイクルコンピューター

であることが判明。

「多機能って何ができるのさ!」という事が気になるのでそれも調べてみました。

ガーミンでできる事は、

・走行速度、ケイデンス、心拍数の計測
・地図機能とGPSによるナビ
・トレーニングデータ計測
・走行位置を仲間に知らせる(仲間の位置もわかる)
・事故検出、および緊急連絡先への連絡
・ネット上で作ったルートをガーミンに入れられる
・走ったルートを記録し、ブログ等にアップできる
・スマホとの連携
・wi-fiに対応(一部モデル)

などのようです。
※モデルによって機能は多少異なります

本当に高機能ですね!!
これは、サイコンと呼んではいけない気がします^^;

やっぱり、GPSを使ったナビや走行ルートの記録をしたい人にガーミンが人気のようですね。

スポンサードリンク

で、ここまで来たら気になるのはやはりお値段。

ざっくり調べてみたところ、地図機能がついているモデルだと

4万円台~6万円台

のようですね。
(購入場所にもよる)

おお、想像より安い。
10万円ぐらいって勝手に思ってたのでね(笑)。

4万円台で買えると思うと安いかも(すでに金銭感覚崩壊)。

主要なモデルだと、これとか

これとか、

これとかですかね。


うーん、なんだか便利そう。

でも、今はGPSナビもルート記録も必要ないんですよね。

遠出して走ったり、真面目に練習したり、イベントで走る時には地図や記録が欲しくなると思うので、その時に購入を検討しようと思います。

ガーミンが手に入ったら、走ったルートをブログにアップさせたいですね^^

その時までせっせと貯金しようと思います^^

以上、
「ガーミンとは一体何?よく聞くガーミンについて調べてみた。【ロードバイク初心者】」
でした^^

スポンサードリンク

関連記事

ブログ更新をメールでお知らせ

メールアドレスを登録して頂ければ、更新した際にメールでお知らせします^^

あくまでざっくりです。

アーカイブ