初心者でもロードバイクは楽しめる!アラフォー既婚女性がマイペースでホノルルセンチュリーライドにたどりつくまでに感じたあれこれ

menu

ロードバイク初心者女のブログ 目指せホノルルセンチュリーライド!

CANYON

こんにちは。
ホノルルセンチュリーライド出場を目指し、
ロードバイクでロングライド修行中の初心者アラフォー女、nicoです。

ドイツの自転車メーカー、CANYONが
「アルティメットCFエボ」という新モデルを発売。

この「アルティメットCFエボ」は最先端の軽量化を実現し、
なんと完成車平均重量4.96kgという恐るべき軽さ!

今回は、CANYONの「アルティメットCFエボ」について
書いてみたいと思います^^

スポンサードリンク

CANYONの「アルティメットCFエボ」は重さ4.96kg!最先端の軽量化を実現!

最近のロードバイクの軽量化技術には目を見張るものがありますが、
その中でもCANYONの「ULTIMATE CF EVO 10.0 SL」についての
ニュースには驚きました。

CANYONから発売された新モデル「アルティメットCFエボ」シリーズは
「アルティメットCFエボ10.0 SL」と「アルティメットCFエボ 10.0 LTD」の
二種類あるそうで、驚きなのはその軽さ。

「アルティメットCFエボ 10.0 LTD」はスラムの電動コンポーネントを採用していて、
完成車平均重量が 5.8kg。

電動ではないコンポを使っていない「アルティメットCFエボ10.0 SL」にいたっては

完成車平均重量が 4.96kg

という驚異の軽さなのです!

4.96kgて・・・。

軽すぎるでしょ!

4.96kgって、4.96kgって、
5kgのお米1パックとほぼ同じ重さじゃないですか!
(当たり前)

スポンサードリンク

あの米1パックを持っているのと同じ重さって・・・。

軽すぎる(何度も言いたい)。

気になる見た目はこれ!
CANYON
(CANYONの公式サイトより引用)

おおおお・・・オシャレすぎるやろ。

マットブラックなんてカッコよすぎる!

なのにフレームのトップチューブにちらっと入っている
オレンジ色がまたアクセントになってオシャレ!

こんなにカッコよくてこんなに軽いロードバイクを手に入れたら、
ドン亀の私ですらヒルクライムレースで上位入賞できちゃいそう。
(↑絶対できない)

今まで、7kgとか6kg以下とかのロードバイクって
趣味で乗るようなものではなく、プロ選手が乗るものだと
勝手に思い込んでいました。

なので、そういう超軽量バイクってプロじゃない人が
手に入れるのも難しいと思っていたのですが、
(実際はできるみたいですね・・・勝手な思い込み)

このCANYONの「アルティメットCFエボ」シリーズは
CANYONのホームページにも普通に載っているし、
販売も普通にされている(取り寄せとかになりそうですがね・・・)ようなので
趣味で乗る人でも手に入れることができる!のです。

お金に余裕があれば。

そうそう、お値段の話を忘れていました。
「アルティメットCFエボ10.0 SL」が109万9000円。
「アルティメットCFエボ 10.0 LTD」が142万9000円だそうです。

もはや安いのか、高いのか分からなくなってきました。

「アルティメットCFエボ」シリーズはただ軽い、というだけではもちろんなく、
特殊なカーボンファイバーを採用できたことで
軽量化と同時に乗り心地の良さや丈夫さを兼ね備えたバイクとなっているそう。

見た目もスタイリッシュだしガンガン乗れる実用性もあるので、
軽さを追求したい人にはおすすめモデルと言えそうです。

個人的には、かなり好きな感じだなぁ。

以上、
「重さ4.96kgのロードバイクが登場!CANYONの「アルティメットCFエボ」の軽量化がすごい!【ロードバイク初心者】」
でした^^

スポンサードリンク

関連記事

ブログ更新をメールでお知らせ

メールアドレスを登録して頂ければ、更新した際にメールでお知らせします^^

あくまでざっくりです。

アーカイブ