初心者でもロードバイクは楽しめる!アラフォー既婚女性がマイペースでホノルルセンチュリーライドにたどりつくまでに感じたあれこれ

menu

ロードバイク初心者女のブログ 目指せホノルルセンチュリーライド!

サドルバッグのおすすめ!小型のモンベル「U.L.サドルポーチ」はコスパ抜群!【ロードバイク初心者】

%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%83%99%e3%83%ab2

こんにちは。
ホノルルセンチュリーライド出場を目指し、
ロードバイクでロングライド修行中の
初心者アラフォー女、nicoです。

最近になってサドルバッグデビューをした私。
今回は、おすすめの小型サドルバッグを
ご紹介したいと思います^^

スポンサードリンク

小型サドルバッグのおすすめはコレ!

今までサドルバッグをつけずに
ヒップバッグに全てのモノを入れて頑張っていた私。

なぜかというと、軽量化のために
多くのものがそぎ落とされたロードバイクは
出来るだけそのままの状態が美しいと思うから。

美しいロードバイクの姿を
できるだけ損ないたくない!
そんな完全な自己満足から
荷物をヒップバッグにいれて
不便を感じながらも頑張って走ってきました。


でも、でもね。

160キロのロングライドを
へなちょこ初心者が走りきるためには
少しでも負担を減らさないといけない!

と最近思うようになってきたんです。

ロングライド練習も本格的になってきて、
さすがに初心者の私は、
見た目重視だけでは160キロ完走は無理だろう。


という訳で、少し前にも書きましたが
走っている最中に邪魔に感じるヒップバッグを廃止。

サイクルジャージを導入しバックポケットを使い、
さらに収納力を高めるために
サドルバッグも使うことにしました。


とは言え、ごっつく大きいサドルバッグを
使うのは見た目的にも嫌だし、
私の場合はロングライドイベントへの参加が
主な目的なので
あまり沢山のモノを持ち過ぎなくてもいい。

という訳で、小型のサドルバッグを色々と
探してみました!


私のサドルバッグ選びの条件は、

・小型でシンプルなもの
・比較的値段が安いもの

という二点が挙げられました。

この二点の条件を兼ね備えたサドルバッグを
探してみたところ、ありました!


私が購入した小型のサドルバッグはこちら。
%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%83%99%e3%83%ab1

モンベル(mont-bell)の「U.L.サドルポーチ」です!

かなり薄手の素材(防水ではない)ですが、
その分軽量でお手頃価格(税抜1400円)。

小型で見た目もけっこうシンプルなので
まずは試しに、と買ってみました。

スポンサードリンク

横から見るとこんな感じ。
%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%83%99%e3%83%ab2

ぐるっと回してあるベルクロテープで
サドルの下に固定するようになってます。
%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%83%99%e3%83%ab%ef%bc%93

モノを入れる口はくるくると巻いて閉じて、
カチンとはめるというタイプ。
%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%83%99%e3%83%ab%ef%bc%94

ファスナーで開け閉めするタイプでないので、
すぐに中のものを出したい!という人には
向いてないかもしれません。

サドルに取り付けるとこんな感じ。
%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%83%99%e3%83%ab%ef%bc%95

柔らかい素材なので
見た目も柔らかい印象だし、
小型でさりげない感じがとても気に入っています。


サドルバッグってけっこうお値段がはるものが多いので、
「防水じゃなくてもいい」
「モノがすぐに出せなくてもいい」というなら

モンベル(mont-bell)の「U.L.サドルポーチ」は
お値段もリーズナブルなので
とりあえずサドルバッグを試してみたい、
という人には非常におすすめです。

ロードバイク初心者にもおすすめできますよ^^

以上、
「ロードバイクが怖い理由はビンディング?
前傾&車道の恐怖を克服する方法とは【ロードバイク初心者】」
でした^^

スポンサードリンク

関連記事

ブログ更新をメールでお知らせ

メールアドレスを登録して頂ければ、更新した際にメールでお知らせします^^

あくまでざっくりです。

アーカイブ