初心者でもロードバイクは楽しめる!アラフォー既婚女性がマイペースでホノルルセンチュリーライドにたどりつくまでに感じたあれこれ

menu

ロードバイク初心者女のブログ 目指せホノルルセンチュリーライド!

レディース用ロードバイクウェアはここから!【レーパン・レーサーパンツ編】

こんにちは。
ホノルルセンチュリーライド出場を目指し、
ロードバイクでロングライド修行中の
初心者アラフォー女、nicoです。

今回からは、初心者の私が最初に購入した
レディース用ロードバイクウェアについて
書いていこうと思います。
初回の今日は、ロードバイクで
ロングライドをするのにとっても大切な、
レーパンについてです。

スポンサードリンク

ロードバイクはサドルが固く、
路面からくる衝撃を吸収しにくいので
長時間走るとお尻が痛くなります。

それを軽減するために
お尻の部分にパッドが入った
ぴったりしたズボン「レーサーパンツ」を
装着するのがおすすめです。
(レーサーパンツは「レーパン」と呼ばれています)

レーパンの正式名称が「レーサーパンツ」
という事を今ググって知った私(汗)。

「レッサーパンダ」に字面が似ているなぁ、
なんて私のバカっぽい感想はおいといて。


私が初めて購入したレーサーパンツは
パールイズミのクール素材のもの。
(今もこれしか持ってないけど)
女性だとレーパン選びは日焼けとか
ウェアをどう合わせるかなども悩みどころ。

レーパン選びでは
ヒザ上丈、ヒザ下丈、くるぶし丈(ロング)、
の選択肢でやや悩むところですが、
私は肌が弱くて日焼け止めをできるだけ塗りたくないのと
紫外線にも弱いのでロングを選択。


幸いなことに、レディースにはレギンスという
ファッションアイテムがあり、

レーパンをそれっぽく見せることで
こういう「いかにも自転車乗りです!!」
と主張するアイテムも
最初の違和感&照れはなくせるかと。

(それを考えると、男性の初レーパン体験は
どれだけハードルが高いか・・・。
考えただけでその勇気に頭が下がります!)

スポンサードリンク

私はロードバイクを買ったお店で
納車の日に購入しました。

ウェアの品揃えも良さそうなお店だったので
色々あるだろう、と思って行ってみたら
レディース用のロング丈は春夏用の
クール素材の一つしかなく、
試着してみたら一番大きいサイズしか
入らなかったので(汗)、迷うこともなく即購入。

「夏はあまり乗らないつもりなのに、
クール素材買って大丈夫かな・・・」
と多少心配しましたが
考えてみたら春も秋も使えるし、
履き心地も良いので買ってよかったです^^

ヘタレ&根性なしなので、真冬も乗らない可能性が高いですが、
もし冬も乗るようなら裏が起毛している
秋冬タイプも買おうと考えています。



レーサーパンツ(レーパン)は
色々なメーカーが出ていますが、
多少お値段がはっても
やはり信頼できるメーカーで
購入するのがよろしいかと。

マイナーなメーカーの安いレーパンもありますが
そういうものは機能性が低く、
お尻も痛くなりやすいとか。


ロードバイクのウェアの全てが
「安かろう悪かろう」とは言いません。

ですが、レーパンに関しては
機能性、品質の良さは
価格に比例するのではないかと思います。



レーパンの機能を発揮させるには
フィット感が大事ですし、

レディースにとっては
脚やヒップのラインに関わってきますから、
是非とも試着ができるお店で購入することを
おすすめします!!

スポンサードリンク

関連記事

ブログ更新をメールでお知らせ

メールアドレスを登録して頂ければ、更新した際にメールでお知らせします^^

あくまでざっくりです。

アーカイブ