ロードバイクの装備・揃えるものまとめ!納車前にはコレが必要!【初心者向け】

こんにちは。
ホノルルセンチュリーライド出場を目指し、
ロードバイクでロングライド修行中の
初心者アラフォー女、nicoです。

初心者はロードバイクに乗る前に
必要な装備を揃えなければいけません。

ロードバイク本体を買うだけでは、
ロードバイクを楽しむことはできないのです。

そこで今回は、場面別に揃えるべき装備について、
納車前と初めてのる前のアイテムを
まとめていきたいと思います!

スポンサードリンク

ロードバイクの装備、初心者が揃えるもの場面別まとめ!前編

ロードバイク初心者では必要なアイテムを何も持っていないはず。

ロードバイク本体を購入するだけでは
必要な装備は不足しています。

以下に、納車前と初めて乗る前に
初心者が揃えるべき装備をまとめてみましたので、
ご自分のペースで揃えてみてくださいね^^


・納車前に揃えるもの

ヘルメット

自分で乗って帰るなら必要。
法的に義務はありませんが、
かぶらないなんて自殺行為です。
ロードバイクの購入と同時に買っておきましょう。

ペダル

ロードバイクによっては付属されていないものも。
自転車屋さんで聞かれるので忘れることはないはずですが・・・。

フラットペダルならスニーカーで乗れますが、
最初からビンディングにするなら、
ビンディングシューズも必要です。

スポンサードリンク

・初めて乗る前に揃えるもの

空気入れ

ロードバイクはわずか2~3日でタイヤの空気が減ります。
乗る前には毎回空気を入れなおしましょう。

ロードバイク用の空気入れでないと
充分に空気が入らず、効率がとても悪いので
購入することをおすすめします。

ライト

夕方や夜、トンネル内を走る場合には必須。
「絶対明るいところしか走らない!」という人は不要ですが、
最低限の装備としてつけておきたいもの。
フロント(前)とリア(後ろ)で種類が違うので
二つ購入しましょう。

鍵、ロック

ロードバイクの盗難防止のために必須アイテム。
「絶対に一瞬たりとも目を離さない!」という人は不要。
でもそれだとトイレもコンビニも行けなくなるので
一つは持っておきましょう。

自転車保険への加入

これは任意ではありますが、楽しむためには必要かと。
自分がケガをした時よりも、
人にケガをさせてしまった時の方が
金銭的ダメージがデカいです。


次回は、早めに揃えておきたいものと、
あると快適な装備についてご紹介します^^

以上、
「ロードバイクの装備・揃えるものまとめ!
納車前にはコレが必要!【初心者向け】」
でした!

スポンサードリンク

関連記事

ラファ東京のカフェ&ショップに行ってきた!【後編】オシャレ&美味しい素敵スポット...

knog(ノグ)のライト、パワーコミューターを購入!レビューを書いてみる。【ロー...

輪行用の手袋は100均の薄いゴム製がおすすめ!かさばらずしっかり手を守ります。【...

アイテムやパーツはどこで買う?私の買い物場所は主に通販。【ロードバイク初心者】

NO IMAGE

ロードバイクのヘルメットの選び方!レディース用はこう選ぼう!【デカ頭回避ポイント...

NO IMAGE

【ロードバイク】ヘルメットをかぶらない派は意外と多い!かぶらない派の4つの主張【...