初心者でもロードバイクは楽しめる!アラフォー既婚女性がマイペースでホノルルセンチュリーライドにたどりつくまでに感じたあれこれ

menu

ロードバイク初心者女のブログ 目指せホノルルセンチュリーライド!

ビンディングシューズの正しいはき方・画像つき!初心者でも簡単【ロードバイク】

こんにちは。
ホノルルセンチュリーライド出場を目指し、
ロードバイクでロングライド修行中の
初心者アラフォー女、nicoです。

ビンディングシューズの選び方を
ショップ店員さんから教わった際、
正しいはき方も教えてもらって
目からウロコが落ちた私。

そこで今回は画像付で
教わったビンディングシューズの
正しいはき方をご紹介します。

スポンサードリンク

ロードバイクのビンディングシューズのはき方

ロードバイクのビンディングシューズって、
独特の形状でどうやって履けばいいか
分かりにくいですよね?

中には自分ひとりで選んで
なんとなく履いて乗っている、
という初心者の方もいるかもしれません。

という方に向けて、
ロードバイクショップの店員さんから
教わってきた、
正しいビンディングシューズの履き方を
私の画像付でご紹介します!

・足を入れて、かかとをトントンする

まず、ビンディングシューズに足を入れ、
つま先を上にあげてかかとを地面にトントンする。

かかとトントン
(室内で試したので室内用靴下ですみません・・・)

こうすることで、つま先側に余裕ができます。

スポンサードリンク

・つま先側からベルトを締めていく

つま先から

ベルクロで締めるタイプのシューズが多いと思いますが、
ベルトを締めるのはつま先側から。

一番先端を締めたら次はその下のベルトを締めます。

・最後に足首側のベルトを締める

最後のベルト

一番最後に足首側にあるベルトを締めます。

私が購入したSHIMANOのSH-RP500は
引っ張るレバーみたいなのが二つあり、
上側のレバーが締める方、
下側のレバーが緩める方になっています。

指でベルトをレバーにきっちりさしこんだら、
そのあと上側のレバーを動かして
最後まで締めるようにします。

この時、ぎゅうぎゅうまで締める必要はなく、
ある程度足首の根元が固定されている感じであればいいそう。


いかがでしょうか?

ご自身もロードバイクに乗られるという
ショップ店員さんに教わったはき方です^^

初心者にも簡単に正しく履けるので
是非やってみてくださいね!

以上、
「ビンディングシューズの正しいはき方・画像つき!
初心者でも簡単【ロードバイク】」
でした!

スポンサードリンク

関連記事

ブログ更新をメールでお知らせ

メールアドレスを登録して頂ければ、更新した際にメールでお知らせします^^

あくまでざっくりです。

アーカイブ