初心者でもロードバイクは楽しめる!アラフォー既婚女性がマイペースでホノルルセンチュリーライドにたどりつくまでに感じたあれこれ

menu

ロードバイク初心者女のブログ 目指せホノルルセンチュリーライド!

小豆島にサイクルステーション登場!サイクリストの楽園がさらに快適に。

サイクルステーション2

こんにちは。
ホノルルセンチュリーライド出場を目指し、
ロードバイクでロングライド修行中の
初心者アラフォー女、nicoです。

瀬戸内海に浮かぶサイクリストの楽園、
小豆島に、昨年サイクルステーションが
できた事をご存知ですか?

今回は、私もいつかは輪行で訪れたい、
小豆島のサイクルステーションについて
調査してみました^^

スポンサードリンク

憧れの小豆島にサイクルステーションが出現!より気軽に小豆島サイクリングを楽しめる^^

美しく、豊かな自然と
オリーブの産地で有名な小豆島。

温暖な気候と美しい景色、
整備された道路に車も少ないことから
「サイクリスト最後の楽園」と呼ばれる香川県の離島です。

2016年の12月。
その小豆島の土庄港にサイクルステーションが完成しました。

もともとサイクリストに人気の小豆島でしたが、
サイクルステーションができたことによって
さらにサイクリスト向けのスポットに。

今回は、小豆島に新しくできた
サイクルステーションについて調査してみました!


サイクルステーションは
小豆島にあるオーキドホテル1Fにオープン。

オーキドホテルは
フェリーが到着する土庄港から
わずか1分の場所にあり、
輪行にぴったりの立地にあります。

オープンしたサイクルステーションはこちら。
サイクルステーション1
(画像は全てサイクルステーションFacebookページより引用)
なんともオシャレです^^

嬉しいことにサイクルステーションの利用料は無料
サイクルステーションの外には特注のバイクラックがあるので
そこに愛車を置くことができます。

サイクルステーション2
中に入ると、小豆島のエイドステーションマップや
情報誌とともに
靴を脱いであがれるストレッチスペースが。
ライド後に寝てしまいそう・・・。

スポンサードリンク

サイクルステーション3
もちろん、通常の休憩スペースもあります。

サイクルステーション4
空気入れや工具も設置され、
アイテム販売までされています。

サイクルステーション5
300円で使えるコインロッカー。
輪行組にとっては助かります。

更衣室
無料で使える更衣室。
明るくてきれいです。
更衣室があると便利ですよね!

日帰り温泉
オーキドホテルにある温泉。
宿泊者でなくても利用できます。
料金は800円。
(フェイスブックには600円とあったけど、
オーキドホテルの方は800円だった)

温泉でさっぱりできるのは嬉しい限り!


小豆島は大回りでまわれば約110キロ。
コンパクトにまわれば60キロで走れるそう。
アップダウンも適度にあるそうなので
初心者でもベテランライダーでも
自分に合ったコースで楽しめるのがいいですね。

離島と聞くと遠いイメージを持ってしまいますが、
小豆島は岡山からフェリーで約70分。
そのフェリーも一日に13往復しているので
交通の便は悪くはありません。

車が少なく温暖な気候、と聞くだけで
小豆島を走りたくなってきました。

いつか温泉も利用しつつ、
美しい小豆島を走りに行きたいと思います^^

以上、
「小豆島にサイクルステーション登場!
サイクリストの楽園がさらに快適に。」
でした^^

スポンサードリンク

関連記事

ブログ更新をメールでお知らせ

メールアドレスを登録して頂ければ、更新した際にメールでお知らせします^^

あくまでざっくりです。

アーカイブ