初心者でもロードバイクは楽しめる!アラフォー既婚女性がマイペースでホノルルセンチュリーライドにたどりつくまでに感じたあれこれ

menu

ロードバイク初心者女のブログ 目指せホノルルセンチュリーライド!

ロードバイク用語集

ロードバイク初心者向けに、
ざっくりと分かりやすい解説をこころがけた
用語集をつくってみました。

(あくまでもざっくりな用語集であることをご了承ください)

これから用語を増やしていく予定なので
気長にお待ちくださいm(_ _)m

スポンサードリンク

【あ】

【アウター】フロントのギアを外側の大きい方にすること。重く、速くなる。

【い】

【インナー】フロントのギアを内側の小さい方にすること。軽く、遅くなる。

【え】

【エアロ】空気抵抗などの走行中にかかる不要な力を低減するための
エアロ効果を備えたロードバイク。
同じ効果を持つフレーム、ホイール、アイテムなどもある。

【お】

【落とす】「ギアを落とす」という言い方で使われる。
ギアを軽くすること。反意語は「ギアをかける」

【か】

【かける】「ギアをかける」という言い方で使われる。
ギアを重くすること。反意語は「ギアを落とす」

【し】

【シフト、シフティング】変速、ギアチェンジすること。
シフトアップはギアを重く、速くし
シフトダウンはギアを軽く、遅くすること。

【す】

【スプロケット】チェーンをひっかける歯車のこと。略してスプロケ。
スプロケットのセットはカセットスプロケットという。

【と】

【トップ】リアのギアを外側にすること。重く、速くなる。

スポンサードリンク

【は】

【歯数】スプロケットのギザギザした部分の数。
「T」という略字で表されることも。
例:「12T」だと歯数が12個あるスプロケット、という意味。

【ふ】

【フロント】前の。例:フロントギア→前のギア

【り】

【リア】後ろの。例:リアタイヤ→後ろのタイヤ

【ろ】

【ロー】リアのギアを内側に入れること。軽く、遅くなる。

スポンサードリンク

ブログ更新をメールでお知らせ

メールアドレスを登録して頂ければ、更新した際にメールでお知らせします^^

あくまでざっくりです。

アーカイブ