初心者でもロードバイクは楽しめる!アラフォー既婚女性がマイペースでホノルルセンチュリーライドにたどりつくまでに感じたあれこれ

menu

ロードバイク初心者女のブログ 目指せホノルルセンチュリーライド!

【輪行準備】ロードバイク輪行のために、手持ちの輪行アイテムを確認してみた。【ロードバイク初心者】

輪行アイテム2

こんにちは。
ホノルルセンチュリーライド出場を目指し、ロードバイクでロングライド修行中の初心者アラフォー女、nicoです。

もう春ですねー^^
去年はずっと家の近所を走っていましたが、今年は少しだけ動きたいなと思っています。
(本格的にガンガン動くのは来年の予定^^;)

車道嫌いだけど、遠くに行きたい。
そんな私がまず覚えるべきなのは輪行。

今回は、輪行準備のために手持ちの輪行アイテムを確認してみました。

スポンサードリンク

ロードバイクで輪行をする準備として、昔買った輪行アイテムを確認してみた。【ロードバイク初心者】

うっすらとこのブログで書いたことがあるので、覚えている方もいるかもしれませんが、私は輪行経験者。
クロスバイクに乗っていた頃は何回か輪行をしていたし、新幹線輪行でしまなみ海道へ行ったこともあります。
(過去記事→ しまなみ海道輪行旅 その1

でも、その頃から輪行は面倒だというイメージがあって苦手だったし、頻繁にやっていた訳でもない。

クロスバイクも処分したし、これからはロードバイク輪行に変わってしまうのでまたやり方も少しは変わってくるはず。
なので、この機会にちゃんと輪行アイテムを揃えて、正しいロードバイク輪行のやり方を覚えよう!と決意したのです。

という訳で、まずは準備段階として手持ちの輪行アイテムを確認し、あらためて買うべき輪行アイテムと、買わなくてもいいものを把握してみることに。

この袋に、数年間使っていなかった輪行アイテムがまとめられています。
輪行アイテム1

スポンサードリンク

おそるおそる中をあけてみると、こんなグッズが入っていましたー。
輪行アイテム2
おお、思っていたよりはとっちらかってなかった^^;

・安さにひかれて買った輪行袋
・エンド金具
・ホイールを固定するためのマジックテープ
・軍手(汚れが目立たないカーキ色)
・フレームを保護する用のカバー
・アーレンキー
・もしもの時のためのゴミ袋
・輪行の手順が書かれた紙

が入っていました。

私が事前に予想していたよりもマシな中身で、これだけで一応輪行はできるようになっていました。

でもねー、この輪行袋、安かったんだけどちょっと使いにくいし、この頃の思い出がちょっと微妙でね・・・(深くつっこまないで下さい)。

なので、輪行袋とフレーム保護カバーは買い替えたいですね!

あと、手袋もあった方がいいけど、まあ後回しかな。
ホイールをとめるのとかに使えるマジックテープは、とりあえずとっておきつつも、新しく使いやすいものを見つけたら買い替えようと思います。

正直、新しいものに買い替えなくても輪行はできるのですが、今のアイテムだと私にあっていなくてやりづらいし、
昔買ったこれらのアイテムって、安さ重視で選んだので使い勝手もあまりよくないし気に入っていないんですよね。

今は、妥協せずに買ったお気に入りのロードバイクもあることだし、これからのロード輪行旅のために使いやすくて気に入ったものに買い替えて、
心機一転、ロードバイクを目一杯楽しみたいなと思うのです。

じっくり検討しつつ、準備をすすめていこうと思います^^v

以上、
「【輪行準備】ロードバイク輪行のために、手持ちの輪行アイテムを確認してみた。【ロードバイク初心者】」
でした^^

スポンサードリンク

関連記事

ブログ更新をメールでお知らせ

メールアドレスを登録して頂ければ、更新した際にメールでお知らせします^^

あくまでざっくりです。

アーカイブ