初心者でもロードバイクは楽しめる!アラフォー既婚女性がマイペースでホノルルセンチュリーライドにたどりつくまでに感じたあれこれ

menu

ロードバイク初心者女のブログ 目指せホノルルセンチュリーライド!

人生初ロードバイク納車!その1【初心者女のシロウト丸出し購入日記】

こんにちは。
ホノルルセンチュリーライド出場を目指し、
ロードバイクでロングライド修行中の
初心者アラフォー女、nicoです。

前回までの記事で初心者の私が
清水の舞台から飛び降りた気になって
人生初のロードバイクを購入したことを
お伝えしました。

そして今回からは
ロードバイクを納車した時の事を
書いていこうと思います^^

スポンサードリンク

私の新しい相棒になったロードバイクは
フルカーボンフレーム、
ペダルなしで重量7.7キロと軽く、
コンポはほぼアルテグラ、
という私に似つかわしくない
美しくハイスペックな彼(擬人化)。

連れて帰った後は、
自室に置いて毎日うっとり眺めております^^

購入をお店で即決したはいいけど、
納車をいつにするかにけっこう悩んだ私。

というのも、私はのぼせやすい体質で暑さにめっぽう弱い。
(購入したのは夏だった)
本当だったらお店に配送をお願いしたかったぐらい。



購入を決めたときに

店員さん:「納車はいつにされます?」
と聞かれて

私:「(本当は配送してほしいけど)
皆さん、乗って帰られるんですよね?」
※私は車を持ってない

店員さん:「はい。又は車で来られて
積んで帰られるかですね~。」
という会話をしつつ、

「やっぱり、配送という選択肢はないのかorz」
と笑顔のウラでは愕然としていた私。
(いや、お願いすればやってもらえたかもだけど)

仕方ないので、納車日はよーく考えてから
後日電話で伝えることにして一旦撤収。



どーしよっかなー。
暑いのやだしなー。
でも、夏が終わるの待ってたら
一ヶ月以上かかるし、

そんなに長い間置いといてもらうのは悪いし、
せっかく購入したんだから
やっぱり早く欲しいよなぁ・・・。

などど考えていたら
やっぱりクールな彼(ロードバイク)と早く再会したくなって
購入から3日後に納車することに。

「ま、ここ数日はそこまで気温も上がってないし
まあ大丈夫でしょ」
と思っていたら

納車の日は完全に猛暑日に(´Д` )

スポンサードリンク

でも、決めてしまったものは仕方ない。
お店から自宅までは約11キロの道のり。

しかも全体的にゆるやかな下りなので
暑ささえ覚悟すれば何とかなる!
と自分を奮いたたせて電車でお店へGO。

購入を決めたのが自分でも突然だったため
初心者の私はサイクルウェアなんて当然持っておらず。

レーパンすらも履かずに
日焼け防止の薄手のパーカー、安物のグローブ、
レギンス、ハーフパンツ、スニーカーにリュックという、
およそかっこいいロードバイクに乗るとは思えない
いでたちでお店へ乗り込む。

さすがに今後レーパンぐらいは持ってないととダメだろ、
と思い納車の前にウェア売り場へ。

女性用のレーパンの在庫が少なく、
かつセール時期で安くなっていたので
あまり迷わずに購入。

「これを今履いていくべきか・・・?」
と思いつつもレーパンコーデは
後日考えることにして、ロードバイク売り場へ移動。



私のロードバイク君が、
レジの前に待機して私を待ってくれてる~♪(≧∇≦)/
(↑親バカ)

購入時に相談に乗ってもらった
店員さんが丁度いたので
スムーズに話がすすみ、

私の初心者&ド素人まるだしの格好を見て
「乗って帰られますよね?」と
コイツ大丈夫か?的な表情で聞いてくる。

私も覚悟を決めていたので
「はい!頑張ります!」
といらん一言を付け加えて返すと、

店員さんがポジションの調整や
レバー等の操作方法を教えてくれる。

一通りの説明が終わった後、
いよいよロードバイク君が私の手に。

ひょえ~、か、軽い(´Д` )

こんなに高いモノに乗って帰るなんて、
大丈夫か、私・・・。

続きは次回の記事で^^

スポンサードリンク

関連記事

ブログ更新をメールでお知らせ

メールアドレスを登録して頂ければ、更新した際にメールでお知らせします^^

あくまでざっくりです。

アーカイブ