初心者でもロードバイクは楽しめる!アラフォー既婚女性がマイペースでホノルルセンチュリーライドにたどりつくまでに感じたあれこれ

menu

ロードバイク初心者女のブログ 目指せホノルルセンチュリーライド!

【ロードバイク】メッセンジャーバッグのおすすめブランド5選!防水&耐久性抜群からお手頃ブランドまで

こんにちは。
ホノルルセンチュリーライド出場を目指し、
ロードバイクでロングライド修行中の
初心者アラフォー女、nicoです。

ロードバイクに乗りながら荷物を運びたい場合に
迷うのがバッグ選び。

ロードバイクらしさを求めるなら
メッセンジャーバッグがおすすめですが、
色々あって選べないという人も多いのでは。

そこで今回は、使いやすいと人気の
ロードバイクにぴったりの
メッセンジャーバッグを調査してまとめてみました!

スポンサードリンク

ロードバイクにはメッセンジャーバッグが似合う

ロードバイクに乗る人が使っているバッグ、
と言われて多くの人が思い浮かべるのが
メッセンジャーバッグ。

ロードバイクに乗る人が今ほど多くなかった頃から
ロードバイクを使って書類などを
スピーディに届けるメッセンジャーの存在は知られており、
彼らが使っていたために
「ロードバイク=メッセンジャーバッグ」という
イメージがあるようです。

実際、ロードバイクにはメッセンジャーバッグが
使いやすく、

・身体にぴったり添わせられるので前傾姿勢になっても走りやすい
・ベルト一本でとめているのでバッグの中身を取り出しやすい
・バックパックよりも身体にくっついている面積が狭いため
汗が蒸れにくい

などの理由でよく使われています。

それに何より、メッセンジャーバッグの
あのカッコイイ見た目とこなれた雰囲気が
ロードバイクに似合うんですよねー。

という訳で、ロードバイクに似合う、
使いやすいと評判のメッセンジャーバッグのブランドを
調査してみました。

メッセンジャーバッグ選びに参考にしてみてくださいね^^


・SAGLiFE(サグライフ)

スポーツ用バッグのブランドとして有名なサグライフ。
シンプルな色づかいとデザインで
合わせるロードバイクやファッションの幅が広いのが嬉しい。
下の画像では分かりませんが、
バッグの底部分にデカデカとロゴが入っていて
背負ったときにそのロゴが見えてカッコよさが際立ちます。



・CHROME (クローム)

防水性と耐久性が高いメッセンジャーバッグ。
内側には複数のポケットがあるので使い勝手もマル。
カッコいいロゴマークとシンプルかつソリッドなデザインで
このバッグひとつでオシャレになれると
最近注目されはじめているブランドのひとつです。

スポンサードリンク

・Manhattan Portage(マンハッタンポーテージ)

メッセンジャーバッグのブランドと言えば
マンハッタンポーテージ、というイメージを持つ人も多い有名ブランド。
シンプルなデザインに赤いタグ、という
程よいきれいめ&カジュアル感で
ちょっとそこまで、という時にも使いやすいですね。
色やサイズが豊富に揃っているので
好みのものが見つけやすいはず。



・FREITAG(フライタグ)

メッセンジャーバッグのブランドとして人気の
スイスのFREITAG(フライタグ)。
リサイクルした素材で作られるので
買ってすぐに使っても独特のこなれ感が出せて、
世界で自分だけのデザインのバッグを持てるのが大きな特徴。
パキっとしたデザインや色使いが
ファッションにアクセントを与えてくれそうです。
フライタグ


・TIMBUK2(ティンバック2)

カリフォルニアでバイクメッセンジャーをしていた
ロブ・ハニーカットが自分でメッセンジャーバッグを
作ったところから始まったブランド。
メッセンジャーの視点で作られた耐久性の高いバッグは
今でもメッセンジャーの間で人気です。
ティンバック2はサイズや色展開が豊富で、
用途に合わせて選べるのがいいですね。



以上、
「【ロードバイク】メッセンジャーバッグのおすすめブランド5選!
防水&耐久性抜群からお手頃ブランドまで」
でした。

スポンサードリンク

関連記事

ブログ更新をメールでお知らせ

メールアドレスを登録して頂ければ、更新した際にメールでお知らせします^^

あくまでざっくりです。

アーカイブ