初心者でもロードバイクは楽しめる!アラフォー既婚女性がマイペースでホノルルセンチュリーライドにたどりつくまでに感じたあれこれ

menu

ロードバイク初心者女のブログ 目指せホノルルセンチュリーライド!

ロングライド翌日の疲労回復法まとめ!食事&適度な運動がおすすめ【ロードバイク】

2eeaa1d9f421041282953b5c4598babf_s

こんにちは。
ホノルルセンチュリーライド出場を目指し、
ロードバイクでロングライド修行中の
初心者アラフォー女、nicoです。

たくさん走ったロングライドの翌日は
疲れて使い物にならない、なんてことありませんか?

翌日は休みたいけどそうもいかない、
そんな時のために
翌日に心がけたいことや食事について
まとめてみました!

スポンサードリンク

ロングライド翌日の疲労を解消!こころがけたいポイントとは

たくさん走ったロングライドの翌日は
だるさと筋肉疲労などでなかなか思うように動けないもの。

ですが、翌日に必ずしも休めるとは限りませんし、
いい大人ですから
上司に「昨日ロングライドしたので何も出来ません(`・ω・´)キリッ」
と宣言することもできません。

という訳で、ロングライド翌日に残っている疲労を
少しでも軽減するためにはどうすればいいのか?
解決策を調査してみました。

その結果のまとめは以下の通りです。


・軽く運動をする

ロングライドに慣れていない人は
筋肉疲労とたまった老廃物のせいで
翌日は普段どおりに動けなくなります。

そのため、軽く全身運動をして
筋肉をほぐし、血流をよくして老廃物を流してあげることで
身体の痛みや疲れが軽減します。

ロングライド翌日に時間がある場合は
「回復走」といって軽めのギアでくるくる回すようにして
ロードバイクで30分~1時間ほど走るのがベスト。

ロードバイクに乗るのが難しければ、
通勤がてら少しウォーキングをしたり、
暇な時間をみつけてストレッチをするといいでしょう。

スポンサードリンク

・食事を意識する

ロングライド時の疲労を軽減するために
食事を意識するべきなのは
ロングライド前~ロングライド中~ロングライド後。

この間にきちんと栄養を補給しないと
翌日以降に疲労回復ができません。

とは言え、きちんと栄養を摂取していても
ロングライドの翌日はお腹がすくもの。

せっかくカロリー消費したのに!と
食事を控えたくなる気持ちも分かりますが
空腹になったり、むしょうに食べたくなるものがあったりするのは
身体が不足している栄養を欲しているサインでもあります。

ですから、食事の量を極端に減らすことはせず、
適量の食事をバランスよく食べるようにしましょう。

きちんと食事をとっても空腹がおさまらないのであれば
タンパク質などの特定の栄養素が不足している可能性も。

無駄なカロリーを摂取せずに栄養素が摂れる
サプリメントも色々とありますから、

不足していると思われるものを見直してみて
カロリーオーバーにならないように
サプリメントで補うのがおすすめです。

以上、
「ロングライド翌日の疲労回復法まとめ!
食事&適度な運動がおすすめ【ロードバイク】」
でした!

スポンサードリンク

関連記事

ブログ更新をメールでお知らせ

メールアドレスを登録して頂ければ、更新した際にメールでお知らせします^^

あくまでざっくりです。

アーカイブ