ロードバイクを盗難から守る!ワイヤーロック(鍵)のおすすめセットはコレ!

こんにちは。
ホノルルセンチュリーライド出場を目指し、
ロードバイクでロングライド修行中の
初心者アラフォー女、nicoです。

ロードバイクで走りに行く時に心配なのが盗難。
ワイヤーロック(鍵)にこだわることで
盗難の危険性を減らすことができますが、
初心者の場合はとりあえず安く購入した
ワイヤーロックを使い続けていたりしますよね。

そこで今回は、私も真剣に検討している、
盗難にあいにくいワイヤーロック(鍵)について
調べ、まとめてみました!

スポンサードリンク

ロードバイクのワイヤーロック(鍵)にはこだわるべし!

なんでそんなにワイヤーロック(鍵)にこだわるのか。

それは当然、盗難にあいたくないから。


私はロードバイクを購入する際に
一緒に買った2000円ぐらいの鍵を今でも使っています。

おそらく、狙われたら5秒で切られてしまうような
細い感じのワイヤーロックです。

でも、お店のトイレを借りる時以外は
必ず目の届く場所にロードバイクをとめるようにしているので
(もちろん鍵をかけて)
「まあ、まだ平気だろうな」
となんとなく同じワイヤーロックを使い続けています。
(軽いし、持ち運びも楽なので)


だけど、やっぱり心配。

だって、狙われたら数秒で切られるっていうし、
トイレ入ってたら数秒以上かかっちゃう!

という訳で、真剣に盗難にあいにくい
ワイヤーロック(鍵)について調べてみました。


一番安心なのは、U字型のこういうのだそう。

%ef%bd%95%e5%ad%97

うんうん、分かる。
ガッチガッチだから、切断しようとすると
時間かかるし、目立つしね。

だけど、こういうタイプって持ち運びにくいので
ちょっと敬遠してしまう・・・。

スポンサードリンク

という訳で、やはり私はワイヤータイプがいい、
という結論に。

では、ワイヤータイプでも切られにくくて
盗難にあいにくいのはどういうものか?

調べてみたらこちらが良さそうです。

こちらのワイヤーは特殊な作り方をしているらしく、
切ろうとしても切りにくく、
盗まれるまでに時間がかかるそう。

ワイヤーなので曲げて持ち歩くことができるのが嬉しい。


で、これだけだと鍵の部分がないので
鍵をつけないといけません。

鍵に関しても頑丈さに定評のあるこういうのを使えば良さそう。

この二つを組み合わせて使えば、
ワイヤーロックだけれど
盗難にあいにくい鍵の完成です。


他にもコンパクトに収納できる鍵とか
色々魅力的なものがありましたが、
やっぱりそういうものは強度が弱い!

愛するロードバイクを守るためには
ある程度の不便さも許容しなければいけないのかもしれませんね。

以上、
「ロードバイクを盗難から守る!
ワイヤーロック(鍵)のおすすめセットはコレ!」
でした。

スポンサードリンク

関連記事

【ロードバイク】フラットペダルのメリットとは?改めて見直したい4つのメリット 

ロードバイク用のおすすめボトル!保温・保冷はもちろん魔法瓶のものまで!

【ロードバイク】サドルバッグに入れるものは?メンテナンスアイテムを中心にコンパク...

美しすぎる携帯ポンプ。シリカ&ゼファールに憧れる。【ロードバイク初心者】

サイコンが動かない!3つの原因と対処法まとめ!【ロードバイク初心者】

【ロードバイク】ボトル選びは意外と悩む!私が使っているボトルはコレ!