初心者でもロードバイクは楽しめる!アラフォー既婚女性がマイペースでホノルルセンチュリーライドにたどりつくまでに感じたあれこれ

menu

ロードバイク初心者女のブログ 目指せホノルルセンチュリーライド!

人生初ロードバイク購入!その1【初心者女のシロウト丸出し購入日記】

こんにちは。
ホノルルセンチュリーライド出場を目指し、
ロードバイクでロングライド修行中の
初心者アラフォー女、nicoです。

約二年前にロードバイクを購入した私。

前回の記事でロードバイクを購入しようと
思い立った理由を書きましたが、
思い立ってからすぐに購入した訳ではありません。

数ヶ月、お金を貯めながら
自転車雑誌を読んだり
自転車メーカーのサイトを見たりして
どんなロードが良いかを検討していたんです。

スポンサードリンク

私が希望していたロードバイクの条件は、

・ロングライドできるもの
(ロングライドイベントに興味を持って
ロードを買おうと思ったから)

・価格は20万~30万
(長く乗れる一台が欲しかったので
ある程度いいものが欲しかった)

・フレームはフルカーボンか、軽めのクロモリ

(体力ないので軽いものがいい)

・色は黒やグレー、シルバーなど
後付パーツや色んなウェアに合わせやすい色

・コンポはシマノ
(試乗したら扱いやすかったのと、
メンテなどしやすいと聞いたので)

・見た目がスッキリしていて美しいもの

・・・とまあ、こういうワガママな条件を挙げて
ピンとくるロードをチェックし続けていたのです。



しかし、ない(´Д` )



ロードバイクなんて、いくらでもあるはずなのに
この条件にぴったりくるものって
意外となかったんです。

スポンサードリンク

本腰を入れてチェックしてみっか!
と目を光らせはじめたのが2014年6月中旬ごろ。

メーカーでは毎年モデルチェンジをしているので
新しいモデルが出るのは秋~冬。

という事は、夏は一番、
ロードバイクを選ぶ選択肢が少ないということ。

そんな時に探しても、当然条件にあうロードなんて
見つからないから、仕方ないよね。

秋冬の2015年新モデルが出揃ったら
ゆっくり悩めばいいか~、と思っていました。



でも、反対にその時自転車屋さんに残っていた
2014年モデルは型落ちギリギリなので
夏は多くの自転車屋さんがセールをしていました。

その安いモデルの中に、
ある程度は気に入るロードがあったら
購入費用が抑えられるんじゃないか。

そもそも、私はロードバイク初心者&どシロウトで
新しいモデルの素晴らしい機能とか
全然わかんないんだから、
型落ちのロードを買っても何の問題もない。

という考えもあって、
ダメもとで比較的近所の自転車屋さんを
まわって在庫を見てみることにしたのです。

続きは次回の記事で^^

スポンサードリンク

関連記事

ブログ更新をメールでお知らせ

メールアドレスを登録して頂ければ、更新した際にメールでお知らせします^^

あくまでざっくりです。

アーカイブ