初心者でもロードバイクは楽しめる!アラフォー既婚女性がマイペースでホノルルセンチュリーライドにたどりつくまでに感じたあれこれ

menu

ロードバイク初心者女のブログ 目指せホノルルセンチュリーライド!

kenta738_roadbike_tp_v

こんにちは。
ホノルルセンチュリーライド出場を目指し、
ロードバイクでロングライド修行中の
初心者アラフォー女、nicoです。

ロードバイクに寿命があるってご存知ですか?
あんなに高いんだから、ずーっと乗れるでしょ!
と思いたいところですが、
じつは寿命、バッチリあるらしいのです!

そこで今回は、ロードバイクの寿命が
どのくらいなのかについて調査してまとめてみました!

スポンサードリンク

ロードバイクにも寿命がある!知りたくなかった意外な事実

ショックなので何度も書きますが、
ロードバイクにも寿命があるんですよ・・・(ノω・、) ウゥ・・・


あんなに高いのに!

大切にしているのに!

なのにずっと乗れないなんてどーゆー事だ!

責任者出て来い!゛(`ヘ´#)


って言いたくなりますが、
形あるものはいつか壊れるのが世の常。

ぐっとこらえて現実を直視してみたいと思います。


じゃあ、私の乗ってるロードバイクの寿命は
一体どのくらいなのか?

そこが一番気になるところなので調べてみました。

調査した結果は以下の通りです。

※ここに書いている耐用年数は
大きな事故や破損、無理な乗り方などがないことが前提です。
また、普段の走る頻度やコース、保管状態によっても寿命は異なります。


・アルミフレーム、カーボンフレームは5万kmの走行以降

アルミやカーボンは走っている際の小さな振動や衝撃が
蓄積されていくことで素材が劣化していくそう。

劣化していった先には、よほどの事が無い限り
いきなりバラバラに割れる、なんてことはないらしいですが、
劣化すると明らかに素材の特性がなくなって
走り心地がものすごく落ちるそうです。

スポンサードリンク

・カーボンフレームは10年

カーボンは特殊な技術で繊維を樹脂で重ねて作られています。
この樹脂が紫外線によって劣化すると言われており、
外で普通に使って走っていくと10年ほどで寿命になると
言われています。

ですが、最近のカーボンは紫外線に強いですし
室内保管できちんとメンテナンスしてあげれば
10年以上走れる可能性もあります。

・クロモリフレームは長め

「長め」とぼかして書いたのには訳があり、
実際にクロモリはこのぐらい!とはっきり断定している
意見がほとんどなかったのです。

むしろ、「クロモリは一番長い」「クロモリの寿命は短い」
と人によってさまざまな意見がありました。

が、クロモリフレームは長く乗れる、クロモリに長く乗っている、
という意見が一番多かったため
「長め」とぼかして書くことにしました。

クロモリのロードバイクを愛用している人の中には
20年以上乗っている、という人も多いので
メンテナンスさえしっかりしてあげれば
長く乗れるようですね。


いかがでしょうか?

乗り方や頻度、距離、保管状態によって
ロードバイクの寿命は変わってくるため
ぼかした書き方になってしまいましたが
なんとなく全体像はつかめてきました。

大切にしてあげれば長く乗れる!(←当たり前)

という訳で、私も今の相棒と
10年以上楽しみたいと思います^^

以上、
「ロードバイクの寿命は何年?
知っておきたいフレーム別の寿命とは」
でした!

スポンサードリンク

関連記事

ブログ更新をメールでお知らせ

メールアドレスを登録して頂ければ、更新した際にメールでお知らせします^^

あくまでざっくりです。

アーカイブ