初心者でもロードバイクは楽しめる!アラフォー既婚女性がマイペースでホノルルセンチュリーライドにたどりつくまでに感じたあれこれ

menu

ロードバイク初心者女のブログ 目指せホノルルセンチュリーライド!

ロードバイクの防寒対策!防寒アイテムを取り入れて調節しよう【ロードバイク初心者】

nat58_yukimau20140616_tp_v

こんにちは。
ホノルルセンチュリーライド出場を目指し、
ロードバイクでロングライド修行中の
初心者アラフォー女、nicoです。

今回は、防寒対策に有効なアイテムを
ご紹介していこうと思います^^

スポンサードリンク

ロードバイクの防寒対策!おすすめの防寒アイテムまとめ【ロードバイク初心者】

本格的に寒くなってまいりました。

こんな時期にはヘタレの私は家から一歩も出たくなーい!
となりますが、ロングライド練習のためには
そうは言っていられません。

我慢ができず、根性がない私は
防寒のためになりふり構ってはいられず、
防寒アイテムに頼るしかない。

ロードバイクの防寒のポイントは
常に風を受ける身体の前面、
そして手や足の末端部分を冷えから
カバーするのが有効だそう。

という訳で、今回は防寒対策に有効な
おすすめアイテムを以下にまとめてみました!

・アームウォーマー

二の腕から下部分だけをカバーするアームウォーマーは
着け外しがしやすいので朝つけて走り始め、
気温が上がってきた時にもすぐにはずせて便利。

・レッグウォーマー

レッグウォーマーもアームウォーマーと同じで
着脱がしやすいのでこまめに温度調節ができます。
起毛タイプを選ぶと体感温度が上がるのでおすすめ。

スポンサードリンク

・ネックウォーマー

ロードバイクの防寒対策に効果的なのがネックウォーマー。
首元に来る風を減らすだけでかなり寒さを感じなくなります。
すっぽりかぶるタイプもいいですが、
↑のようにベルクロで着脱できるタイプだと
ヘルメットを脱がずにとれるので便利です。

・シューズカバー

これも意外ですが、シューズカバーを使って
足元の冷えを防ぐだけで、
かなりの防寒効果が得られます。

足首まですっぽり覆うタイプの
シューズカバーを使えば
風が入りやすい足首を守ることができるので
かなり温かく感じられます。

ロードバイク用のものを買わないと
ビンディングが使えなくなるので注意しましょう!

以上、
「ロードバイクの防寒対策!
防寒アイテムを取り入れて調節しよう【ロードバイク初心者】」
でした^^

スポンサードリンク

関連記事

ブログ更新をメールでお知らせ

メールアドレスを登録して頂ければ、更新した際にメールでお知らせします^^

あくまでざっくりです。

アーカイブ