初心者でもロードバイクは楽しめる!アラフォー既婚女性がマイペースでホノルルセンチュリーライドにたどりつくまでに感じたあれこれ

menu

ロードバイク初心者女のブログ 目指せホノルルセンチュリーライド!

BD-1(バーディ)、大雪の納車。前編【おすすめ折りたたみ自転車】

nat58_yukimau20140616_tp_v

こんにちは。
ホノルルセンチュリーライド出場を目指し、
ロードバイクでロングライド修行中の
初心者アラフォー女、nicoです。

今回と次回は前編後編にわたって
以前購入したおすすめ折りたたみ自転車、
BD-1の納車の話をお送りします^^
(BD-1購入については過去記事をどうぞ
BD-1(バーディ)を和田サイクルで購入した時の話

※BD-1は2015年にbirdy(バーディ)へと名前を変えました。
ですが、この記事では購入当時の
BD-1の名前で話をすすめていきます。

スポンサードリンク

東京の和田サイクルさんで
BD-1を購入した私。

忙しいさなか、納車日を決めたのですが、
その日が近づくにつれ、
大雪になると言われはじめました。

数日前から雪の予報にビビりながらも
覚悟をきめる私。

だって、購入した和田サイクルさんに
お願いして、かなり長い間置かせてもらっていたし、
その日は定休日なのに納車してくれる事に
なっていたから。


天気予報だってはずれる事あるしね・・・と
期待しながら当日を迎える。
朝起きて外を見ると、やっぱりの雪景色。

昼にはやむらしいし・・・と
自分に言い聞かせながら電車に乗り込む。
用事を済ませるために色々寄り道。
その間にも大粒の雪がどんどこ降って
どんどこ積もっていく。

え~!
全然やむ気配ないじゃないすか。

そんなに降らないと思っていたから
バスに乗らずに最寄駅まで
走ろうと思っていたのに!

約束の13時に和田サイクルへ。
荻窪駅からひたすら歩く。

積もった雪が歩きにくいし
その間にもじゃんじゃん降る。
どうすんべ・・・。


身体を冷やしながら和田サイクルに到着。

定休日のせいか、シャッターが
半分下りていて、和田店長の愛犬もお店にいた♪

和田さんのワンちゃん、
すごーく人懐こくてカワイイ♪

私にもものすごくじゃれてくれて、
そこまでの疲れも癒された~!

スポンサードリンク

和田さんは私のBD-1を用意して待っていてくれて、
そこで折りたたみ方、元に戻し方を教わる。

和田さんがやるとテキパキ手早くて、
とても自分にはできなさそうな複雑さに思える。

ちょっと冷や汗をかきながら見ていると、
「自分でやってみるといいよ」と
当たり前の事を言われ、ギクッとする。

ですよね・・・。

教えられた手順どおりにやってみる。

・・・難しい(ように思える)。


まず手順がその場で覚えられず、
後輪をたたむのとサドル下げるのどっちだっけ?
とか、
ハンドルのレバーはいちいち閉める?
とか、
さっき教わったばかりの手順を
聞いているそばから忘れてしまう。

和田さんはニコニコ見守りながら
コツを私に教えてくれる。
「えーっと、次なんだっけ?」と
何回もつぶやきながら何回か練習。
記憶力の弱さには定評がある私。

BD-1の折りたたみ方が載っている本を
念のため持ってきておいたので
なんとかなるだろう。


和田さんに教わったコツも飲み込めたし、
じゃあ、帰ります!!
と駅まで自走(輪行しないで乗っていくこと)しようと思ったけど、
やっぱり雪はドンドコ降っていて無理。

和田さんも心配そうな表情なので
お店の前のバス停からバスに乗って
ガッツリ輪行することに。

お店でもういちど折りたたんで
輪行袋に入れて、お店を出た。

この続きは
「BD-1(バーディ)、大雪の納車。後編【おすすめ折りたたみ自転車】」
でどうぞ^^

スポンサードリンク

関連記事

ブログ更新をメールでお知らせ

メールアドレスを登録して頂ければ、更新した際にメールでお知らせします^^

あくまでざっくりです。

アーカイブ