初心者でもロードバイクは楽しめる!アラフォー既婚女性がマイペースでホノルルセンチュリーライドにたどりつくまでに感じたあれこれ

menu

ロードバイク初心者女のブログ 目指せホノルルセンチュリーライド!

人生初ロードバイク購入!その3【初心者女のシロウト丸出し購入日記】

こんにちは。
ホノルルセンチュリーライド出場を目指し、
ロードバイクでロングライド修行中の
初心者アラフォー女、nicoです。

前回の記事に引き続き、初心者の私が
ロードバイクを購入したときの話です^^



とりあえず、どんな雰囲気なのか分からないながらも
どんな感じかのロードバイクかを知りたかったので、

少しさわらせてもらったり
またがらせてもらって、
ポジションを見てもらったりしました。

スポンサードリンク

私のサイズの自転車なら、
とりあえずは問題ないだろうし、
合わない部分があれば
それはあとでパーツでなんとかすればいい。

他と比べてみて、とも思うけど
来年の新モデルのロードバイクで
これ以上にぴったりくる一台が
あるという確証もない。

それに何より、
私は初心者&ド素人なので
他と比べての迷いようがない。

ただ一つ、迷っていることは
「こんなに高いモノ、
即決で購入しちゃっていいのか?」
ってことぐらい。

そして、初心者&ド素人だからこそ
長く迷った末に良い考えが浮かぶ訳もなく、
ただ単に決断するのが怖くて
先延ばしにしているだけ・・・。



完全に彼(ロードバイク)のカッコよさに
圧倒されてしまっているけど、
ここで決断を先延ばしにして
次に来た時になかったら後悔する!!
と思い、

店員さんと話して、うーん、と考えながら
自転車を眺めて約5分経過したところで、

「これ、買います。」

と思い切って決断。
だって、買わない理由がないんだもの。

その私の一言に店員さんが

「も、もう決められますか。」
とヒイたような表情で返してきたのが
けっこう面白かったです(笑)。

スポンサードリンク

で、納車をどうするとか色々相談し、支払いの話に。
普段の買い物はクレジッドカードを使っているので
今回も大きな買い物だし、ポイントつけないとね!
と思っていた矢先、

このお店ではクレジットカードだと
5%割高になることが判明。

23万円の5%って、
けっこうな金額じゃないですか!!

だったら、もちろん現金で払いますよ!!



当然、23万円を持ち合わせていなかった私は、
内金を入れようと思ったのだけど、
内金は1万円以上かららしい。

カードに頼りきりで1万円の現金も
持ち合わせていなかった私は、
歩いて15秒のところにあるコンビニで
お金を作ってくることに。

(このコンビニで大金をおろした
自転車好きは多いはず・・・笑)

しかも、ラッキーというか
不思議な運命というか、

私は普段、銀行のカードを持って歩かないのに、
その日に限って銀行に入金をしてきたため
銀行のカードを持っていたのです!

これはもう、運命の出会いでしょう!!



自分の決断にポーッとしながら
コンビニへ向かい、
3万円くらいおろそうかな、と思っていたけど

結局遅かれ早かれ23万円払うんだ、
今全額払っちゃえ!と思い
24万円(ペダルつけたら23万5千円だったから)をおろし、
すぐさま自転車屋さんへトンボ帰り。

「戻りました~。今全額払います。」
と24枚の一万円札をバサッと
カウンターに置いた時、
なんだか自分がカッコよく感じました。
(↑完全なる錯覚)



購入手続きが済み
納車までのもろもろを打ち合わせた後、
自転車屋を後にして
電車に乗り込んだ後も
しばらくぼーっとしてました(笑)。

自分の決断に、我ながらびっくり。

でも、全然後悔していないし、
むしろ最高にお気に入りの一台を
良い条件で購入できたので、
決めて本当に良かったと思えました。

家に帰ってから、家族に
「今日、自転車買っちゃった♪(てへぺろ)」
と言った後の家族の何とも言えない表情が
いまだに忘れられません(笑)。

次回は、初心者らしくビビりにビビりまくった
ロードバイク納車編をお送りします♪

スポンサードリンク

関連記事

ブログ更新をメールでお知らせ

メールアドレスを登録して頂ければ、更新した際にメールでお知らせします^^

あくまでざっくりです。

アーカイブ